アマチュア無線ゼミナール2014 in 函館

im<p><br /></p> <p><a href=IMG_3344

11月29日(土) 総務省主催で函館市のポールスターショッピングセンターで「アマチュア無線ゼミナール2014 in 函館」 が開催されました。

「電波利用 電子申請・届出システムLite」の利用方法、電子申請ブースでは、パソコン数台での体験コーナーも用意され、アマチュア無線を紹介する講演やトークショーが行われました。

会場には、日本アマチュア無線振興協会 JARD、北海道電波適正利用推進員協議会、北海道受信環境クリーン協議会、ICOM、YAESU、日本アマチュア無線連盟などのブースも出展し、函館のFM放送局「FMいるか」では、放送車も入り会場の様子を生放送でオンエアーしていただきました。 

IMG_3351IMG_3397
オープニングで、挨拶をする総務省の田向(たむかい)無線通信部長。

電子申請の体験!
IMG_3354IMG_3373IMG_3371IMG_3420
今回の大きなテーマである電子申請も、実際の手続きなど実際の画面でレクチャーしていただきました。

各ブースの様子 
IMG_3388IMG_3360
JARD、北海道受信環境クリーン協議会のブース。
IMG_3382IMG_3377IMG_3385
ICOM、YAESUさんも出展されました。
IMG_3383IMG_3381


「アマチュア無線の魅力と楽しみ方」

IMG_3401


12:20からは、
「アマチュア無線の魅力と楽しみ方」と題して、JARD 会長 JA1HQG有坂会長の講演です。
その要旨を抜粋して掲載します。
一般の方向けにアマチュア無線とはに始まり、国内外の通信、よみうり一万局賞の紹介、自作の楽しみ、ARDFなどを紹介 。

災害時における非常通信
阪神淡路大震災のときには、総務省が電話でライセンスを与えた。これは初めてのことであり、icomのハンディトランシーバー200台を提供していただいた。
3.11には、いろいろな情報伝達をしていった。

国際宇宙ステーションとの交信の紹介。

ノーベル賞の天野浩教授は、小学校高学年から中学生時代にJR2NHM というコールで、アマチュア無線に熱中し、このアマチュア無線が工学系の大学へ進学するきっかけとなり、それがノーベル章につながったという話です。
ノーベル賞を取りたかったら子供達にアマチュア無線をやらせてください。場内爆笑

JARDの紹介です。略

2アマの講習会はEラーニングで

念願の2級のライセンスを与える講習会の開催を計画しており、内容は、インターネットを使って、どこでも勉強できるようにEラーニングで行ない最後に国家試験を実施というもの。
3級があれば、時間の免除があるようにして、60時間ちょっとの講習時間で、おさらいも行うので合格率は90%以上ということで考えている。 
2級アマチュア無線技師の講習会の費用は5万円くらいを考えており、自動車免許に講習は、合宿では20万くらいなので、無線は、一生のライセンスでもあり、この額が妥当かな思っている。
追試も予定しており、現在、協議をしており、来年の7月頃には実施していきたい。
パブリックコメントは終了したので、実施することになる。

4級の資格は、講習料金を1/3にしたら4倍の方がうけるようになり、増益とつながっている。
一般の方にもわかる楽しみ方を紹介し、あっという間の時間でした。

電子申請体験ブースには、変更申請が近い局長が、総務省担当の方から指導をうけ、変更申請を行 なっていました。  

IMG_3428
次は、未来大学の学生による、FMいるかでの公開生放送「キャンパスデイズ!FUNラジ特別編」がありました。
アマチュア無線についてほとんど知らない公立はこだて未来大学の放送メンバーが、番組を通してアマチュア無線の楽しさや魅力を学ぶ番組内容でした。

IMG_3438IMG_3451IMG_3453
FMいるかのアナウンサーが各ブースでインタビューです。
DENPA君も大活躍です。IMG_3458
この右上の看板を見てください。アマチュア無線のイベントなのです。

IMG_3481IMG_3411
JE8HLA伊藤支部長からは、渡島檜山支部の活動について説明しました。
総務省の主催で、アマチュア無線のイベントを行っていただいたことは、とてもありがたいものでした。
参加されました各局さん、おつかれさまでした。


記 JA8IOT  

本年もよろしくお願いいたします

  会員の皆さまには、常日頃、渡島檜山支部の運営に対しましてご支援・ご協力を賜り誠に有難うございます。

  平成28年6月開催のJARL定時社員総会終了時から2年間、継続して渡島檜山支部長の任に当たりますJE8HLA 伊藤秀夫です。これからも、参加しやすい行事を企画・推進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  また、平成28年10月には、JARL北海道地方本部では北海道アマチュア無線セミナーを開催することになりました。支部会員の皆さまもぜひ会場に足をお運びいただいてセミナーを盛り上げてくださいますようお願いいたします。

 

箱館奉行所特別局運用

函館市が国の特別史跡・五稜郭公園内で進めてきた箱館奉行所庁舎の復元工事が完成し、2010年7月29日からオープンされています。

 
JARL渡島檜山支部では、この奉行所オープンを広く国内外にPRするとともに、支部活性化を目指すために特別局を開設し、2010年7月17日(土)~8月1日(日)、8J8BUのコールサインで運用し、延べ3,981局と交信ができました。交信頂きました各局、有難うございました。