平成30年度非常通信伝達訓練終了

平成31年3月10日(日)午前10時から情報収集を開始とする非常通信伝達訓練が終了しました。

午前9時から、函館市北消防署桔梗出張所敷地内に基地局を設営し、基地局をJA8YUPとして9時40分訓練情報を発信し、午前10時からの情報収集に備えました。

海抜40mの敷地に、タイヤベース基台にて給電点が8mHの3段GPを仮設、電源は車両バッテリーからアップバーターを介して供給し、2mFMにて出力50Wとしました。

情報収集では、6局から通報がありQSO出来ましたが、ほか1局だけは、こちらを呼んでいるらしいのですが内容が全く判らず残念ながらQSOに至らず、10時40分訓練を終了しました。あとで報告を受けたのですが、江差町在住の局が初め出力5Wで基地局を呼びRS41で聞こえていたが、次いで50Wまで出力を上げていってもQSOできなかったということでした。後日、改めて試験してみたいと考えています。

画像は、残念ながら都合で参加出来ませんでした。

通報を頂きました各局様、有難うございました。基地局の設営と運用に当たられましたJL8JUK、JH8CBH、JA8DHR、JM8DLF、JR8FGY、JG8QYH、JE8XEA、JE8HLA(順不同)各局様、お疲れさまでした。

 

本年もよろしくお願いいたします

  会員の皆さまには、常日頃、渡島檜山支部の運営に対しましてご支援・ご協力を賜り誠に有難うございます。

  平成28年6月開催のJARL定時社員総会終了時から2年間、継続して渡島檜山支部長の任に当たりますJE8HLA 伊藤秀夫です。これからも、参加しやすい行事を企画・推進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

また、平成29年9月23日(土)、24日(日)には、JARL北海道地方本部では第5回北海道ハムフェアを開催します。支部会員の皆さまもぜひ会場に足をお運びいただいてハムフェアを盛り上げていただければと思います。新しい何かを、あるいは古くても自分に新しい何かを見つけられましたら幸いです 

 

箱館奉行所特別局運用

函館市が国の特別史跡・五稜郭公園内で進めてきた箱館奉行所庁舎の復元工事が完成し、2010年7月29日からオープンされています。

 
JARL渡島檜山支部では、この奉行所オープンを広く国内外にPRするとともに、支部活性化を目指すために特別局を開設し、2010年7月17日(土)~8月1日(日)、8J8BUのコールサインで運用し、延べ3,981局と交信ができました。交信頂きました各局、有難うございました。