2001年4月

 4月28日、北海道新聞夕刊に国立療養所八雲病院でのインターネット利用が紹介された(しかも一面)。八雲病院では、去年8月から院内に専用回線を引き病室からインターネットが出来るようになった。それから半年を過ぎて現在どのように利用しているのかという記事。おいらの事&写真も載っちゃった(*^_^*)
 昨日は「見たぞー」メールや「はじめまして」メールを沢山頂き、嬉し恥ずかしの一日だった。
01.04.30

 春の「まいたけ」改装工事も終わり、ふと気が付くと3000を過ぎていた…。
 去年の11月に生まれた「まいたけ」は、おいらに出会いという価値ある喜びを与えてくれた。もし、「まいたけ」がない生活を過ごしていたら心の厚さのない日々だったろう…。
 と、人の温かさと春の日差しを感じながらのんびり一日を過ごした。
01.04.28

 毎日更新のつもりが3日おき、いや一週間おきが定着しつつある今日この頃。目標は何処に行ってしまったのだろうか(^。^;)
 TOPページ書いたように「まいたけ」は、只今改装工事中です。今度のキノコは「まいたけ」オリジナル、おいらのためにつくってくれたのだ。しいたけなんて言わせないぞー。(笑)
01.04.23

 昨日、数日ぶりに院内をウロチョロした。おいらとしては毎日したいのだが、入院者自治会(おいら役員なのだ)の話し合いとかなんだかんだあって久々のチョロ。ふと、廊下の窓から花壇を覗くと小さな芽がいっぱい顔を出していた。周りの芝生も前より緑が濃くなっているように感じた。いよいよ春ってところでしょうか。ワクワク
01.04.17

 おいらのいる第2病棟に2人の仲間が増えた。双方ともここで生活し、隣接する養護学校の高校一年として学ぶ人達だ。病棟最年少の男の子(小学5年生)Mと同室になる為、彼らとどの様に過ごせばいいのまとまらないMは、昨日から「どうしよう〜」の連発で周りの人を困らせているそうだ。2人が入った今日、Mは病室どうしているか?きっと下を向いてモジモジしてるのかな〜
01.04.08

 この頃のTVスポーツニュースは、新庄とイチローの話題で持ちきりになっている。おいらも彼らが気になる方なので映像チェックしているが、我が応援するダイエーホークスの映像がないのが悲しい(ioi)。こりゃー野茂の様にノーヒットノーランとかド偉いことしなきゃだめだな。。。でもうちのダイエーにいないんだよ。そんな投手(涙)。
01.04.06

 うちの病棟に入った新人看護婦さんが、おいらの「まいたけ」の存在を知っていた。初対面だというのに「以前から見てました」は、ものすごく不思議さを感じたが嬉しさも感じた。
 ここ数ヶ月、「変わったね」とよくいわれる。自分でもそう思う。なんかうまく言えないが、何かを感じる毎日が楽しくてたまらない。
01.04.04

 日課ともなっている院内散策。残念なことに今日は、気温が低く廊下もひんやりしていたので散策はあきらめた。まあ、単なる電動車椅子でうろつくと言ってしまえばそれまでだが、けっこういろんなことに出くわす。この間もうろつきの途中で…そうそうこの話はEpisode5のネタにしまーす。(笑)
 電動車椅子のタイヤのミゾがなくなり、「タイヤ交換」をしてもらっても全く気にしないで、うろつくおいらでありやした。
01.04.02

 新年度がスタートした。何か急に気合いが入ってしまうのはおいらだけだろうか?
 その気合いの勢いで無謀にもベランダに出てみた。やはり風が冷たくて30秒ほどで終了。その後「風邪引いたらどーすんの」とどやされたのは当然のこと。でも、すご〜く楽しかった。嬉しさも感じた。
 あっ。そうそう、このページのことだけど名前が変わった程度のことです。それと慣れてきたので少々のため口を…(^O^)
01.04.01