2001年12月

 今年最後のScribbleになりました。
 この一年、いろんなことがありました。中でも一番の喜びは皆さんと仲良くできたこと。皆さんのおかげで、「人と関わり合えることがどんなモノよりも素晴らしいことだ」と知ることができた年になりました。ありがとう・・・
 ほんと妙なキノコにお付き合いしてくれて有り難うございました。来年はさらに妙という危険性(オイオイ)があるかもしれませんが、宜しくお願いします。
01.12.31

 流氷が早くも来たらしい。いつもなら年明けの1、2月頃なんだけどなぁ〜 で、流氷とともにやってくるものに、流氷の天使といわれてる「クリオネ」という小さくて可愛らしい生き物がいる。その可愛らしさもあってか、北海道のお土産ランキングで熊、北キツネを追い越してクリオネグッツが上位に入ってたよ。やはり何でもlooksなんだね(/_;) ちなみにクリオネの食事姿はどう見てもデビルである。
01.12.30

 『まいたけ』からお知らせです。明日、12月30日午後2時30分からTV東京系列で『「経済プロジェクト2001」ITスペシャル オレたちの時代がきた3』が放送されます。おいらの友人が制作に加わっている番組です。是非ご覧下さい。

 昨日は仕事納めだったところが多かったようで。おいらの病院も仕事納めで、お掃除や「良いお年を・・・」なんていった姿をあちこちで見かけたよ。仲間達も半数くらい帰省したんでしばらくは静かな病院になるから「静かにしてようかなぁ」なんて無理なことを考えるおいらだよ。
01.12.29

 みなさま、またもやご心配お掛けしました。昨日のScribbleにも書いたけど、院内のネットワークが不調でここ何日かインターネットが使えなかったんです。で、『院内ネットワーク復旧対策本部』(オイオイ)が発足され、つい先ほど復旧の報告がありました!(^^)! ということで平常営業となりましたのでよろしくですぅ。(*^_^*)
01.12.28

 ここ2、3日、院内のネットワークが不安定で「イヤだなぁ〜」と思いながら何度も「更新」を押してネットする状況だったんだけど、昨日の午後あたりから全く出来なくなっちゃったよ。10月にもなったことがあったんだけど、なんでじゃぁ〜って叫びたい気分だよ。せっかく年末はネットでウフフしようと思ったのにぃ〜 (笑)
01.12.27

 この頃のスポーツニュースは、プロ野球の契約金公開ネタが多いよね。最近は1億、2億と聞いてもそんなに驚かなくなったけど、松井君の年俸6億はすごい。でも今年の公開パフォーマンスはいまいちだなぁ〜
 おいらも以前は億ぐらい楽勝で儲けましたよぉ〜 億万長者ゲームで・・・(オイオイ)
01.12.26

 イブの夜はいかがでしたか?おいらは先週、クリスマス会やごちそう、ケーキも食べてしまったんで、40人の病棟仲間と白衣の天使達でいつもの静か(?)な夜を過ごしたよ(笑)
 そうそう昨日、ダウンタウンの音楽番組を見てたら、北海道土産だとかいって『ソフトカツゲン』を珍しそうに飲んでたの。「あれって限定だったんだぁ〜」と思いながらメール打ちをしてたら新着メールが来て、「北海道って鶏のからあげのことをザンギって言うんだね」と・・・ そのメールを見てWOWOWで『桑田ライブ』をやってたのを思いだし、見逃しすることがなくて助かったよ。しかしザンギ桑田になるとは・・・ まっ、ともかくこれもITのおかげだね(爆)
01.12.25

 数あるクリスマスソングの中でおいらが気に入ってる曲は、Have Yourself A Merry Little Christmas(ハブ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス)。この曲は、1944年度のアメリカ映画「若草の頃」(内容は見たことないので?なのだ)の挿入歌で、女性ボーカルのバラードがステキなんだよね。

ささやかなクリスマスを祝おう。心に灯ともし年が明ければ今の辛さは消えるはず。
年が明ければ今の苦しみは遠くへ行くよ。
よみがえる懐かしの日。かけがえのない友にはいつの日か会えるだろう・・・
共にまた集い合おう。もし運命が許すなら
それまでは堪え忍ぼう
だから今は祝おう、ささやかなこのクリスマスを

 大切な人と離れなければならなくなり、自分のさみしさをこらえて歌って聞かせる・・・切ない曲だけど静かなクリスマスの夜なんかにはいいなぁ〜と思うおいらであった。
01.12.24

 唇が乾燥するんでリップクリームを付けてるんだけど、モワァ〜ンとしてあまり好きじゃないんだよね(-_-;) だからついつい唇をなめてしまって意味ないことをしてる・・・女の人はよく口紅なんか付けてられるなぁ〜と、男でよかったとチト思ったりなんかしちゃうおいらだよ(笑)
01.12.23

 テレビショッピングを何気なく見ていたら『遠赤外線ヒーター』が紹介されていたよ。以前から円柱、四角柱のモノはあったけど、今回のは扇風機の形をしたヒーターなんだよね。なんか見た目が夏に使う形だからちょっとなぁ〜と思いながら見ていたよ。で昨日、ある職員にその話したら「知ってる、知ってるぅ♪ 紫外線のヤツでしょ」と・・・( ̄〜 ̄)ξ  当然ツッコミを入れたおいらであった(笑)
01.12.22

 病室の窓から隣の棟の屋根が見えるんだけど、そこにはたくさんの『氷柱(つらら)』が連なっていて日が入るとキレイなんだよ・・・。去年、そこに出来た『氷柱(つらら)』が落ちた時に窓ガラスを割ってしまったことがあって、それから短いうちに落とされるようになった。だから「キレイだからそのままにしておいてよぉ〜〜〜」なんていえないのだ。たぶん今日あたり『氷柱(つらら)』が落とされることだろう。
01.12.21

 クリスマスソングがあちこちで流れているこの時期、その中で定番といえばやはり山下達郎の「クリスマス・イブ」。♪雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう・・・♪ってやつ。それを耳にするとついつい思い出しちゃうことがあるんだよね。
 何年か前のTVに『タモリのボキャブラ天国』というバラエティ番組があって、その中で視聴者から投稿された替え歌を紹介するコーナーがあって、山下達郎の「クリスマス・イブ」を♪兄は夜更け過ぎにユキエと変わるだろう・・・♪と歌ってたんだけど、それからというものこの曲を聴くたび替え歌で口ずさんでしまうおいらだよ。
01.12.20

 おいらの病棟では毎年12月初め、組み立て式の高さ2メートル近いクリスマスツリーが置かれる。ツリーの組み立て説明は絵とともに英語で書かれているんだけど、細かく書かれていないのでよく解らない。だからいつも組み立てにはかなりの時間が掛かり大変。しまいには箱に書かれている『平成7年購入』の字を見て「誰これを選んだのぉ」という方向にいくんだよ・・・   まさかそんな時に2m級で一番安かったからなんて言えないよねぇ〜(^^;)
01.12.19

 先週、エジプトのナースが5人ほど施設見学に来ました。「何語でしゃべるんだぁ?」と前日から話題になっていたが、やはり英語でノートとペンを持った通訳の人が付いて来ていたよ。「そういえば、何年か前に見学に来た中国のドクターも英語だったなぁ〜」と思い出しながら話をしたんだけど、とても明るくて楽しい人たちでいいひと時を過ごせたよ。10月頃から札幌で研修をしているそうで「雪の多さに驚き、道を歩くのが怖い」とのこで、「このまま札幌より雪の少ない八雲にいようかなぁ〜」と笑ってました(^-^) うちのドクターが『まいたけ』を紹介してくれたんで名刺を渡すと、喜んでくれて「メール交換しましょうね」とアドレスを教えてくれたよ・・・。
 エジプトのナースが帰った後、「国際交流かぁ〜」なんて考えていたら、ナースが「ところで英語できるの???」と痛いところを突いてきたよ(^^;) おいらの救いの神は文章翻訳サイト。しっかり和訳、英訳してくれよ(^-^)
01.12.18

 12月初のScribbleとなりました。ようやくパソコンの再教育も終わり、こうして更新できるようになりました!(^^)! 振り返ってみると『まいたけ』をはじめてから、こんなに更新しなかったことはなかったよ(^^;)
 12月1日の朝、いつものように寝ぼけ眼でパソコンの電源を入れると起動しない・・・ 「がぁ〜〜〜やられた(ウィルス)」とおもいっきり驚いたよ。結局はウィルスじゃなく、PCの機嫌が悪くなっただけみたいなんだけど、予期せぬ出来事だっただけに復旧に時間が掛かってしまったよ(-_-;) でも周りの協力もあって(ありがとう)こうしていつもの生活の一部としてパソコンが使えるようになってホッとしてるおいらだよ(^_^)v
 ということでいろいろご心配をかけちゃいましたが、正常(?)に戻りましたのでまた仲良くして下さいね。
01.12.17