2003年2月

 昨日のつづき。電動車椅子でもパソコン操作スイッチが使えるように、作業療法士(OT)さんとおいらの2人であれこれ考えていると、仲間が1人、作業場に入ってきた。つい最近、電動車椅子の操作がしにくくなり、操作コントローラーを僅かな力で操作できるモノのに変えたばかりの男だ。6つほど年下なのだが気にすることなく何でも話せるヤツで、たまにとても寒いギャグを言って周りを凍らせる(笑)そんな彼が、僕たちの手の力ってどれくらいなんだろね?とおいら達のやりとりに口をはさんできたので、「測ってみよう!」ということになった。作業場には僅かな指の力でも測定できる測定器があって、彼の親指(指先)の力は85グラムでおいらは50グラムだった。その50の数字をおいらが出した時、彼の表情がかすかに勝ったな(^_^)vとなったのを見逃さなかったおいらは、これに勝つべく奥の手ならぬ“奥の筋肉”を出すことにした。“母指対立筋”という手の親指のつけ根のふくらんだところにある筋肉のことをいうのだが、その筋力は他と比べて残るといわれている筋肉なので、そこの測定で85を越えて勝ちに出ることにした。測定すると180。予想通りの展開にどうだ (((  ̄ー ̄))) という顔をしていたら、それなら僕もと母指対立筋を測定し250という数字を出してしまた・・・その後、「ウチらって、ものすごくセコイ筋肉番付をやってるね」とおいら、彼、そして作業療法士(OT)さんの3人は笑ったのであった。 
 で、パソコン操作のスイッチはというと、スイッチの他に制御装置も取り付ける必要があるのでしばらくかかるのだが、また電動車椅子に乗りながらパソコンをする日が近づいたのである・・・(おしまい)
03.02.28

 昨日のつづき。電動車椅子でもパソコン操作スイッチが使えるようにと、作業療法士(OT)さんの作業場で検討した結果、やはり“黄金の指”である右手親指に活躍してもらうしかないということになった。ただ、右手親指は電動車椅子の操作をする指なのでその操作に邪魔にならず、かつ、動く範囲の狭い右手親指がとどいて押せるスイッチを取り付けなければならない。ミリ単位の話だ。マイクロスイッチという小さくて僅か5グラムの力で押せるスイッチがあるのだが、それが「いいね」ということになった。そんな作業療法士(OT)さんとおいらのやりとりに口をはさんでくる仲間が現れた・・・ (つづく)
03.02.27

 去年の秋頃、電動車椅子の操作がしにくくなってきたので、操作コントローラーの位置を大幅に変えたおいら。それにより操作がしやすくなってスムーズな走りがまた出来るようになったのだが、コントローラーの位置を変えたため、電動車椅子に取り付けていたパソコン操作なんかをするスイッチが押せなくなってしまった。ほとんど電動車椅子でパソコンをしないから「いいや」と思ったが、いざ使えなとなると「これどうやってやるの?」って問われても教えにくいし、自治会の取り組みなんかでも「使えてたら・・・」と思う場面もかなりあったんだよね。ということで、作業療法士(OT)さんのお力を借りて電動車椅子でもパソコン操作スイッチが使える“ところ(おいらの運動機能)”を探すことにした・・・。(つづく)
03.02.26

 今朝、昨日放送された『マイケル・ジャクソンの真実』を見た。言わずと知れた“マイケル・ジャクソン”の8ヵ月密着取材によるドキュメンタリーだったのだが、朝から見るのは失敗だったかもしれない。だって、見終わってさわやかな気持ちになれないんだもの。なんか不思議な世界を覗き込んでしまったようだったな・・・
03.02.25

 BBSもあるし、メールアドレスも公開しているから・・・と思いつつもUPしたMini Mailだったが、たくさんの方が利用してくれているので嬉しいおいら。今、19人目のMini Mailさんに返事をしたところ。やっぱり人と関わり合えるって楽しいね(^^) そういえば、Mini Mailと一緒に『まいたけ』のキノコ達も新しくしてみたよ。ちょっとプクプクして「栄養あるでぇー」っていうキノコ達だけど可愛がってやってね(^_-)腹周りの太い“中年太りキノコ”にならなきゃいいけどね(笑)
03.02.24

 『Mini Mail』というのをUPしました。あなたの“キモチ”を気楽に書き込んじゃって下さいね。例えば・・・「BBSでは照れくさくて書き込みにくい笑える話」とか、「ひと言程度のことだからメールしなくていいやと思った話」、「ちっと聞いて欲しい今日の出来事」、「まいたけScribbleとかの感想」、「はじめての人、いつも見てるけど足跡を残したことがない人のはじめまして」などなど。なんでもOKなのでMini Mailしてね(^_-) あ、『踊る!さんま御殿』のひと言体験談ぽいのもいいかもね。でも番組みたいに5万3千円っていうのは細っ腹だから無理だけど(オイオイ)
03.02.23

 今日から『ロード・オブ・ザ・リング 』の第2部、二つの搭がロードショーされるそうだ。といっておいらはレンタル化されるまで“おあずけ”だが・・・ 第1部を見たのは昨年末。レンタル化を待たされようやく見たのだが、物足りなさを感じて「これだけかよ〜」って叫んじゃったよ。子供の頃、よく“トムとジェリー”を見ていたのだが、その予告編って次回の放送予定分を時間が来るまで流していたと思うけど、『ロード・オブ・ザ・リング 』の第1部はそんなかんじだったな。まっ、続きものの映画だからそんなものだけどね。ともかく第2部のレンタル、早くしてねぇ〜
03.02.22

 経済産業省の認可団体にニューメディア開発協会というところがある。そこではおいらのように、病状が進んでパソコン操作が難しくなった人などのサポートをする技術者の養成をしているそうだ。先日、そこからおいら達の入院者自治会に依頼があり、サポート技術者の養成教材ビデオの撮影協力をすることになった。おいらの病院は支援技術が重視され、パソコンだけではなく、テレビのチャンネル操作やナースコールの押しボタン、電動車椅子なんかに補助装置を取り入れて“自分で出来ること”のサポートを病院全体で考えてくれている。だから支援技術の撮影といっても、いつもの暮らしを撮してもらえれば・・・と、気楽に思えた。
 19日の撮影は『補助装置などの事例紹介編』。おいら達は単なるモデルで、解説者に指示されたらその通りのことをすればいいというものだった。ちなみにおいらは、「電動車椅子操作の手の動き」と「ベッドでの補助装置環境」でおいらが撮られたのは手の動きだけ。手タレっていうやつかな(笑)
 で、昨日の撮影は、『補助装置などを使っている人にインタビュー編』ということで、メイン司会のタレント、服部真湖さんがそれぞれの場所を訪れてと話をするという撮影で、おいらも話しをすることになっていた。数日前に話をすると聞かされていたがその時は録画撮影だから・・・と、のんきな気持ちでいたが、近づくにつれてカメラの前でタレントとまともに話ができるかどうか不安になって、昨日の朝なんてドッキドキ(*_*)別人になっていたよ(汗)でも、真湖さんに会って話をしていくうちにカメラ、タレントというこを忘れていつものおいらでトークすることができたよ(^_^)v ほんと撮影に関係なく楽しいひとときだったよ・・・
03.02.21

 病室の窓から雪の積もったベランダを見ると、キツネと思われる足跡があった。夜中にエサ探しでもしているのだろうか・・・八雲では町のあちこちでキツネを見かけることがあるそうで、夜にキツネの光る目を見かけることなんてめずらしいことではないようだ。でも夜に出歩くことのないおいらにとっては、キツネなんか見た日には大騒ぎものだけどね。だって犬や猫を見ただけで「おおお」ってくるもの。まっ、ミニスカねぇちゃんならもっとするだろうけど(オイオイ)
03.02.20

 とあるおみやげサイトで日本初だというチョコレートをみつけた。ホワイトチョコレートにオホーツク海の自然塩を加えたという『北海道塩チョコレート』だ。コメントにはには「さわやかな?甘さが口いっぱいに広がります」と書かれていたが、どんな味がするんだろうね(興味津々)。よくスイカに塩をふりかけると甘さが増すとかいうけど、そのあたりから“チョコレートに塩”ということになったのかもね・・・これって買うべきか、買わぬべきか、14日からチョコレートを食べ続けている幸せ者のおいらとしては悩みどころだ(笑)
03.02.19

 昨日はレクレーションがあってビンゴをやった。テーブルには豪華賞品が入っていると思われる大きめな紙袋が7つ、コピーでしくじったような紙で包んだ いかにも“参加賞”っていうものがたくさん並べてあり、誰が見ても「賞品もらうなら7位まで」という雰囲気がしていた・・・ビンゴが始まり周りがドンドン賞品を手にしている中、おいらはいっこうにカードの穴が開かない状況。で、結局おいらは22人中、20位の成績だったよ(汗)ちなみに賞品はカップヌードル1個。1位と比べたらものすごい差が・・・ こうなったら、このカップヌードルを食べて懸賞の“すごいぞゴールドUT”を当てるしかないな(笑)
03.02.18

 デスクトップの壁紙を『NOVAうさぎ』にしてみた。看板の上でNOVAうさぎがきどって踊ってるイラストなんだけど、本当は今CMで流れているDJをやるNOVAうさぎがよかったんだけどな・・・まっ、いいや(^^) 前に飲料水“ダカラ”の『しょんべん小僧』を壁紙にしたくて探し回ったことがある。ダカラのホームページや美術館のホームページなどいろいろ探したがなかったので、像なら何でもいいやと『考える人』の壁紙にした。翌朝、パソコンを立ち上げ『考える人』を見たわけだが、朝から気難しい顔を見るのは辛いものがあったよ(汗)『二宮金次郎』にしておけばよかったかな(笑)
03.02.17

 『第2回松江vs八雲バレンタインディチョコ獲得競争』は・・・松江17P八雲15Pで惜しくも八雲は負けました。松江は、あんちゃん4ポイント、おっくん10ポイント、ヒサヒサ3ポイントで17ポイントだったそうで「見事去年の雪辱を果たしたぞ〜!!」と喜んでいる反面、おっくんが10ポイントも取ったから悔しさとうらやましさもあるんだって。たしかにそうだ。そんなポイントになる秘訣を伝授してほしいくらいだよ(笑) さて、この戦いのため(?)にあま〜い愛を贈ってくれた女性陣の皆さん、ご苦労様でした。選手一同お礼申し上げます(笑)来年は是非、八雲に清きミニスカブーツでよろしく!(オイオイ)
03.02.16

 お待たせしました、『第2回松江vs八雲バレンタインディチョコ獲得競争』の結果発表をいたします! 八雲はH氏3.5ポイント、T氏5.5ポイント、たけ6ポイントで15ポイントということになりましたぁ〜 さて、松江の結果はというと今(11時現在)のところ発表されていないんだよね。もしかして集計に困るくらいもらったのかも(汗)で、最終結果発表は・・・明日以降になります・・・わかったら臨時速報をだすね。話によるとこの勝負に勝ったらセーラ- 服の画像をくれるんだって(うそだよ)。それってまさか猫にセーラー服を着せて流行した“なめねこ”じゃないよねぇ〜(知ってる?) もし松江軍団のセーラ- 服画像だったら・・・(汗) いらん(笑)
03.02.15

 今日は午後から病棟入院者の総会がある。年度の反省なんかを話し合うんだけど、いろんな意見が出され充実したひと時になるであろう・・・総会には体調の関係で会場参加できない人もいるため、テレビ中継されるので病棟中に自分の姿が映り、声がするわけだが、そのせいもあってみんな“よそ行き”の顔や言葉になっているのが妙におもしろいんだよね(^^) というおいらもそうだけど(*^_^*)
03.02.14

 いよいよ明日は『第2回松江vs八雲バレンタインディチョコ獲得競争』の決戦の日だ(03.02.02のScribbleを参照)。お遊びとはいえ勝負事なのだからルールに則り、正々堂々と勝ちたいものだ。ということで我が八雲では20代のH氏とT氏、そしておいらの3人でこの勝負に立ち向かうことにした。「八雲病棟のため、いや、世界平和のために頑張ろう」と誓い合ってね(なんのこっちゃ)
03.02.13

 去年のことだったか、ナースが今日はさっちゃんバナナだよといいながら食事のお膳を配っていたことがあった。その言葉を聞いておいらは「めずらしいバナナか?」とか思ったが、なんのことはない。バナナが半分、小皿にのっているだけのこと。そう、ナースは童謡“さっちゃん”からその言い方を使っただけのことだったのだ。それからも時々、バナナがつくのだが、もちろん“さっちゃんバナナ”である。
03.02.12

 朝、電動車椅子に乗り洗面所で洗顔をしてもらうおいらだが、その時にふと鏡を見て気づいたことがある。それは以前より眉毛が長くなったということ。よく年を取ると長くなってくると聞いたことがあるが、まさしくそれの始まりなのかもしれない(汗)とはいっても極端に「のびて長くなりました!」ではないし、長くなったとしても気にすることではないのだけれど、自分の顔を鏡で見て一番に目をやるところはやはり眉毛かな。最近は・・・``r(・_・;) ポリポリ
03.02.11

 ここ数日、北海道としては暖かい日が続いている。「いいことだ」と言いたいところだが、雪祭りの雪像が汗をかいて大変だという話を聞くと小声で言わなきゃいけないかな(笑) 明日は建国記念の日だね。祝日ということで本日の病棟は振替の入浴日となっているよ。そのせいか、“週の始まり月曜日”というよりも“入浴日の火曜日”っていう気分になるんだよね・・・ハイ^^; 金曜日に開く病棟総会の準備も山は越えたし、今日はひと休みにDVDでも見ようかな。あっ、言っておくけど、ごく普通の人が、ごく普通の娯楽として、ごく普通に見るDVDだからね。ただ1つだけ違うのはベッドでヌクヌクと横になって見るってことかな(^^)
03.02.10

 昨日の夕方、2月8日分のScribbleを書き終えてホームページ上にUPするため、データを転送していたらエラーが起きた。「おかしいな」と思いながらもう一度転送すると上手くいったのだが、確認のために『まいたけ』を開くと転送前にはあったBBSのコトバが1月28日から消えていた・・・しばらく事態がつかめなくてぼんやりしていたが、我に返り書き込んでくれた皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいになった。修復できないかと見てあるいたがどこにもなくてあきらめるしか手だてがなかった・・・ごめんなさい。
 おいらにとって『まいたけ』BBSは楽しい場である。それはもちろん皆さんと文字のおしゃべりができるからだ。おいらは1日に何度もBBSに来ては皆さんの書き込みを見て元気をもらう。勇気をもらう。そして頑張りをもらう。日々の暮らしの大切な一部なのである。今回のことがなぜ起こったのかわからなく修復も出来なくて、皆さんにすまない気持ちでいるおいらだよ。本当にごめんなさい。。。
03.02.09

 病棟の総会を来週やるもので資料作りをしているおいら達病棟役員。あとひとふんばりってところかな・・・そんな最中、役員の1人が資料作りからリタイアした。というのも彼が使うパソコン入力機が故障したからだ。本人はかなり気にして「ごめんね」と何度も謝ってたが、こればっかりは仕方ない。で、彼が受け持っていたところもおいらが受け持つことになったのだが、一番苦手な分野だけに四苦八苦状態(-_-;) 何かというと、紙を見ながら数字をひたすらをパソコンに入力という収支報告書作りなのだが、おいらにとってこうした“ただ見てただ打ち込む”という作業にミスが付きまとうんだよね。案の定今回も紙の合計と入力した合計が合わなくて間違い探しに数字とにらめっこ。45が45になってたよ``r(・_・;) ポリポリ 銀行員ならリストラ対象ってとこかも(ニガ笑)
03.02.08

 小泉内閣メールマガジンに目を通していると、ノーベル賞を受賞した田中耕一さんの文が載せられていた。「なぜこんなところに?」と思いながら見ていたおいらであるが、これまで彼が書いた思いの文を見る機会がなかったことに気付いた。ノーベル賞の受賞が決まってからメディアはこぞって彼を“時の人”として断片的に、しかもおもしろおかしく取り上げていたことが多くて、本質的なことが薄れた報道がほとんどであったと思う。まっ、それにのっていた一視聴者であったのだからおいらも同等なんだけどね(汗) メールマガジンの文には“時の人”としてもてはやされていたことの苦悩、そしてそうした渦中でも原点を忘れず、これからも一人の技術者として生きていこうと考えていたという思いなどが書かれていたのだが、周りに振り回されず地道な歩みであろうとも自分らしい道を歩む姿勢は学ぶべきだと感じたおいらであった。
03.02.07

 都会だけのことだと思っていたATM強奪事件だが、それをマネたと思われることがここ八雲でも起こった。とはいっても未遂でATMは無事だったそうだが・・・それにしても物騒な話だ。怖い怖い(-_-;) 怖いといえばおいらの夢。たぶんATMの話が頭に残っていたからそうなったんだろうけど、いきなりショベルカーが窓を壊しベッドごとおいらを連れ去るっていう夢。その時なぜかおいらは冷静で、やれ人工呼吸器が、やれパソコンがと数人の犯人に指示して運ばせてるという不思議な状況・・・しかも仲間に「誘拐されてくるね(^_^)v」って自慢気に言ってるおいら。あぁ〜なんて怖かった夢だったんだろう(笑)
03.02.06

 「今日のゲストは誰かなぁ〜」って“はなまるマーケット”をのぞくと、なんでだろうの『テツandトモ』だった。ということで“なんでだろモード”になりかけていたおいらだったが、いきなりそれが吹っ飛んでしまうことが起こった。午後にあると思っていた会議が午前だったのだ(汗)「やばい」と思ってそそくさと洗顔をしてもらい、何事もなかったような顔をして会議の席に向かったおいら。あせって会議ファイルを忘れなかったしね(^_^)v でもさぁ〜こういう時に限ってファイルを使わいのはなんでだろう(?_?)
03.02.05

 よその病棟でインフルエンザが流行ってきたので昨日、“あまりウロウロしないほうがいいよ注意報”がナース省から発表された(笑) 気を付けなければ・・・ 注意報が出されたことでナースのマスク着用は継続、関係者以外はなるべく病棟に入らないでほしいということで、本屋さんなんかの業者は病棟の入り口までとなった。ということで病棟の入り口に段ボール箱を置いて注文本を本屋さんに入れてもらうようにしたが、その張り紙が妙に目立つというかなんとういか・・・だって黒地に赤字なんだもの(笑)まぁ、それに合う本もその段ボール箱に入ることもあるからいいといえばいいけどね(^_-)

○○○書店
購読本入れ

03.02.04

 スペースシャトル・コロンビア空中分解事故に人々が悲しんでる中、シャトルの破片をネットオークションしてる人がいたそうだ。ネットオークションの管理会社が気づいて出品を削除したそうだが、とんでもないことをする人もいたものだ。しかも出品が削除されるまで値が上がっていたというからあきれてしまう。法律的には出品者に盗難+α 程度の罪なのかもしれないが、“人”としてはどうなんだろうか・・・
03.02.03

 たぶん、いや、絶対今年も・・・と思っていたらやはりきた。対病院の入院者で争う“第2回松江vs八雲バレンタインディチョコ獲得競争”の宣戦布告(汗)しかもかなり厳しいルールで(大汗) 今年は20歳以上の代表をそれぞれ3人選出(松江のあんちゃんと八雲のたけちゃんは必ず入れること)、もらったチョコの総ポイント数を競うんだけど、本命チョコ3ポイント、義理チョコ1ポイント、身内義理チョコ(親、姉妹、患者同志)は0.5ポイント、リボンつけた女の子は10ポイント、さらのその子がミニスカ、ブーツなら20ポイント(そんなヤツいねーよ)だって(笑) 第1回は若手の高校生3人を起用したおいら達八雲が大差をつけて勝利をしたが、今年は20歳以上、しかも身内義理チョコは0.5ポイント。それに代表においらを入れなきゃならないってことは八雲に勝ち目がないってことじゃん(-_-;) 例えるなら太陽に月、象に蟻、ボブ・サップに小池めだか、猫に小判(オイオイ)、豚に真珠(なんじゃそれ)っていう争いかな(ニガ笑)まっ、お遊びだからいいけどね<(; ^ ー^) ウググ
03.02.02

 今日から2月。月が変わったからといってこれといった変化はないが、なんとなく新しい気分になれるのはおいらだけだろうか。おいらみたいに「2月かぁ〜」ってのんきに思う人もいるが、「とうとうか・・・」って2月を思う人もいるよね。受験生というわけだが、おいらと仲良くしてくれているメル友さんの中にも高校や大学を受験する人、またその親、看護や医療関係の国家試験を受ける人などたぁ〜くさん。いい春を迎えられるといいな。 その昔、おいらも受験生と呼ばれる頃が一応あったが、なんとなく落ち着かなくて試験が終わっても発表までそれが続いて・・・だったような気がするが。たぶん(^^;)
03.02.01