2003年3月

【ねむねむ】 ボブ・サップ、なんだかあっけなく負けちゃったね。落ち込みはあるだろうけど、次回の戦いではいい試合を見せて欲しいものだ。 さて、北海道も春の近づきを感じるようになってきたせいだろうか、やたら眠気やだるさが気になるようになってきた。詳しくはわからないけど、春に眠たくなるのは自律神経が季節の変化に対応できないからだと聞いたことがある。まっ、他にも眠気を誘う要因はあるんだろうけどね。ともかく明日から新年度がはじまるわけだから少しはシャキッとしたいものだ(ガンバレ自律神経!) 新人ナースもくることだしね・・・(オイオイ)
03.03.31

【期待と不安のカード】 昨日の夜から今朝まで、サーバのセキュリティ作業のため『まいたけ』が見られない状況にありました。その間、遊びにこようとして入れなかった方、ごめんなさいね。。。 さて、今日の夜はK−1があるね。中でも期待のカードは、やはりボブ・サップvsミルコ・クロコップであろう。というかおいらは格闘技に詳しくなくて、だたテレビによく出ているボブ・サップが戦うっていうから見る程度のことなんだよね(汗)そんなドが付く素人がもの申すのはなんなのだが、テレビタレント化してしまったボブ・サップが勝利出来るんだろうか?という不安がある。勝っては欲しいけど、格闘技って日々の体力づくりがモノのをいうと思うんだよね。対戦相手のミルコ・クロコップも(新聞記事によると)「格闘技をなめるな」といったかんじの気持ちが入っているようだし・・・まっ、不安はあるけどともかく見よっと。
03.03.30

【はじめての】 パソコン教室とかで「パソコンを立ち上げて下さい」と言うと生徒がいきなり起立したという、初心者にはありがちな笑える勘違い話を聞いたことがある。まっ、そこまでではないにしろ、はじめてパソコンを扱う頃ってなんにもわからないわけだから、1つや2つのドジは誰でもしてきたんじゃないのかなぁ〜 パソコンに限らず何かを取り組む時ってドジは付きものだし、そういったことを繰り替えして上手くなるものだよね。でも、そういった時期って誰でも通ってきているはずなのに、いつしか忘れて「できてあたりまえ」っていう気持ちになっちゃって、はじめての人にわかりにくい説明をしてしまったり、ドジをあきれてしまったりすることが知らずにあるように思う。出会いが多いこの時期だからと言うわけではないが、相手のことを思った接し方をしていきたいものだよね。
03.03.29

【茶葉を言える女優】 このごろ、WEB上で楽しめるクロスワードパズルにハマっている。といっても難易度の高いものは最後までコトバを埋められないので、おいらの頭でもできるものを厳選してやっている。で、昨日は『最近、CMに出ている女優』というのにチャレンジしてみた。しっかりなのに「ちゃっかり」と言ってしまった女優(ユンソナ)、草むらで彼とたわむれる女優(トキワタカコ)、公園の滑り台で子供をからかう女優(マツシマナナコ)、チャーハンをつくって中国人に口説かれた女優(タナカレナ)・・・などなど、「これって簡単すぎるじゃん(^_^)v」ってかんじで名前を余裕で埋めていると、16種類の茶葉を言える女優というのに躓いた。頭では「あの人だ!」って浮かぶんだけど名前が出てこない状態。おいらによくあることだ(汗) ということで昨日も解答を見て「そうそう、そうだったよな」って思い出すおいらであった``r(・_・;) ポリポリ
03.03.28

【アピールタイム】 おいらの手の指は右親指以外これといった活躍をしていないのだが、爪が伸びてきて切ってもらう時になると「忘れるなよ〜」ってかんじでしっかりその存在をアピールしてくる。というのもおいらの指先は使わないこともあってか、プクっと肉が出ていて爪切りしにくい指になっているんだよね。だから深爪なんかした日にはカットバンのお世話に・・・ってことになるんだよ(汗) 女性なら伸ばしてネイルアートなんかをしておしゃれくしてもいいけど、おいらがそんなことをしてもねぇ〜(大汗)
03.03.27

【おすそわけ】 いつも『まいたけ』を可愛がってくれる“のの”ちゃんから、とっても綺麗な春のおすそわけをもらったよ(^_^)v ということで今日は静岡の桜をUP! 近所の川沿いにある桜並木からの写真なんだそうだが、桜ってほんと癒されるよね。ののちゃんありがとう!!



桜といえば桜もち!
葉っぱも食べなきゃね


あぁ〜
川の流れのよ〜に〜


菜の花も満開!
ごちそうさまでした(^^)

03.03.26

【ここって・・・】 前に入院していて今は他の施設や家族のもとで暮らす仲間達は、年に1度くらいのペースで1週間ほど検査入院をするため病院に来る。おいら達にとってはひとつ屋根の下で共に過ごした大切な仲間であるので、懐かしさのあまり「ひさしぶり」とか、「いらっしゃい」とか、一般の病院ではありえない出迎え方をしてしまう。で、それを受ける検査入院に来た仲間も、古巣に帰ってきた気持ちでいるのか、笑顔で病棟に入ってくる・・・。こういう病院なんだよ。おいらの病院は(^-^)
03.03.25

【日本的】 『千と千尋の神隠し』が長編アニメーション部門でアカデミー賞を受賞したそうだ。よく日本的な銭湯が理解され、よく日本的な感情が共感されたものだと嬉しくなっちゃう話だよね。日本のアニメは世界のあちこちで受け入れられているそうだが、そういうことを聞くと同じ日本人として鼻が高い。アニメだけじゃなく、いろんな場面でそういったことがあるといいよね。モノのだけじゃなくて日本人らしい行動、感情をね・・・今はどこかいっちゃってるところがあるもの。
03.03.24

【コラムを見て】 とある新聞のコラムに“親に叱られたセリフ”のことが書かれていた。そこにはある企業が調査したベスト3が載せられていて、勉強をしなさい、片付けなさい、早くしなさい、がよく叱られたセリフなんだそうだ。たしかに何度も言われ、「わかってるよ」とイライラした聞き覚えのあるセリフだ^^; 親は子供のことを思って言うし、言われた子供も自分のことを憎らしくて言っていないことは十分わかっている。だけれどイライラしちゃう。みんなもそうだったんじゃなあい? おいらは入院者自治会の役員という立場もあって、「ああするべきだよね」とか、「こうしなきゃならないよね」って言わなきゃならない場面がある。入院するひとり1人が生き甲斐のある楽しい暮らしをするためにね。まっ、親が子供に言うのとは違うけれど、人に何かを言うって難しいものだよね・・・
03.03.23

【ベッド安静】 今日は午前中、電動車椅子に乗らないでベッドにいた。というのも、夜中から朝にかけてお腹の調子が良くなかったので、午前中くらいは安静にしておこうと思ってベッドにいたのだ。おいらのところは自分でいうのもなんだが、ビューティフル ベッド ライフ状態なので黙って安静なんかしてられない。いろんな誘惑があるからね(笑)かえって電動車椅子に乗っていたほうが安静になったかも知れないな(オイオイ) あ、もう元気なんでご心配なく(^_^)v じゃないとこんなこと書けないよね(^_-)
03.03.22

【あけてビックリ】 購入したDVDドライブをパソコンに取り付けるので、職員の方にパソコンの外枠をはずし裸にしてもらった。すると驚くことに綿ゴミみたいなのがいっぱい入っていて、DVDドライブどころの話じゃない状態だった。普段、掃除はしてもらうけど、まさかパソコンの中にゴミがかくれるなんて思わないよね。 で、取り付ける前に「まず掃除!」っていうことになり、パソコンを買って初めて中の掃除をしてもらった。もちろん水洗いじゃなくて、掃除機でシュっとゴミを吸った掃除をね。 「水洗いなんて」とツッコミを入れたくなったと思うが、何年か前に見たテレビの情報番組で、リサイクルショップに持ち込まれたテレビをキレイな売り物にするとか言って、水をかけながら洗っていた姿を見たことがあるんだよね。あれは“機器に水はダメ”という、それまでもっていた固定観念を崩されるものだったなぁ〜 まっ、ぜったいにマネはしたくないけど。ということでキレイなねぇーちゃんもいいけど、キレイなパソコンを「いつまでも使いたいね」という話でした(笑)
03.03.21

【とうとう】 戦争が起こる。ふと、ブッシュ大統領就任式の報道に「湾岸戦争を起こした親の子供だから」と言っていた政治評論家がいたことを思い出す。その時はずいぶん辛口だなぁと思ったが、今は悲しいことにその言葉通りになってしまった・・・ ここで何を言っても戦争は起こる。人が人を傷つけ合う愚かな争いが。今おいらが出来ることは、これから起ころうとしていることが1秒でも早く終わってほしいと願うことだけだ。
03.03.20

【ものすごい日】 朝のテレビ番組でやっている今日の占いは良くなかった。しかも「自分の身は自分で守りましょう」ということまで言われたら、いつも5分で占いを忘れてしまうおいらでも今日ばかりはどうなってしまうんだろう?と思ってしまう。とりあえず今(11時30分)のところは何事もなく過ごしているが、これからどんな事が起こるのか楽しみである(オイオイ) ちなみに午後からは入院者自治会の年度総会があるんで有意義あるひと時になることであろう・・・
03.03.19

【喜びのリアクション】 アカデミー賞にノミネートされている「千と千尋の神隠し」の宮崎駿監督は、次のアニメ作りをしているから授賞式には出席しないそうだ。おいら的にはオスカー像を手にした宮崎監督が、日本語(ここが重要)でスピーチする姿を見たかったのだが・・・ちょっと残念。アカデミー賞にかぎらず何かの授賞式で受賞者に贈られる小像なんかを片手にスピーチをする姿を見ていると、なんだか喜びというか、幸せの“おすそわけ”をもらったような気がして好きなんだよね(^^) で、そういうのを見ていると、ガッツポーズで喜んだり、感極まって涙したり、何日か前から覚えてきた言葉をならべている人などなど、喜びの表現っていろいろあるんだなぁ〜って思う。そして、おいらはたぶん涙する方だろうなぁ〜とも想像してしてしまう。受賞するわけないのにね(笑)
03.03.18

【完成試写会】 前にイタリアのお医者さん達においら達の暮らしを紹介されるって話をしたよね。で、その紹介VTRが完成したということなので見せてもらった。約8分間のVTRには、電動車椅子、パソコン、ゲームなどなど、医療の充実や支援機器、そしてなんといってもいろんな人の支えがあって「こんなに楽しんじゃってるぜ(^_^)v」という雰囲気が出ていて、“いつもの暮らし”が凝縮された見応えのある作りになっていた。イタリアの人達がこのVTRを見てなんて思うかわからないけど、おいら達の笑顔がとどくといいな・・・(^^)
03.03.17

【実は・・・】 家電ショップから仲間宛に大きな荷物が届いた。待ちに待った荷物だ。というのもその中においらが頼んだDVDドライブも入っているからなんだよねぇ〜(^_^)v 今月初めにDVDドライブが壊れて「しばらく我慢しよう」と心に決めたおいらだったが、ついつい春の誘惑メールに負けて買ってしまったのだ。だから昨日書いた「誘惑メールに耐えている」は、「誘惑メールに耐えられなかった」と書き直さなきゃならないのだよ``r(・_・;) ポリポリ あぁ〜誘惑に負けた〜(笑)
03.03.16

【春の誘惑メール】 ここ数日、春めいてきた感じがして窓から外を眺めるのが楽しい。とはいってもまだ雪はたっぷりあるし、最高気温が4、5℃程度しかないんで「春が来たぁ〜」って外に出るほどのものではないが・・・最近、オンラインショップから届くメールマガジンには“春の大特価”とかいっているものが多い。特に家電ショップは、「買ってよぉ〜たけちゃん」って擦り寄ってくる感じでおいらを誘惑してくる(笑) だから今日もその誘惑メールに耐えながら、財布のひもをギュっと締めるおいらである^^;
03.03.15

【かさぶた】 下唇にプチっとふきでものが出来た。「まっ、そのうち治るだろう」とそのままにしていたら、日に日に大きくなって口にものを入れるたびに痛さを感じるようになってきた。それでも何しないでそのままにしていたら昨日、大きくなってしまったふきでものを囓っじゃって口の中が血の味でいっぱいに(>_<) ほんとあの味ってイヤな味だよね・・・ で、かさぶたになったのだが、なんだか気になっちゃってしょうがない。歩けていた子供の頃、よく転んで膝なんかにかさぶたが耐えなかったんだけど、それをはがさなきゃいいのに気になってはがしちゃって、治りを遅くなるようなことしてたなぁ〜(汗)血を見るのが好きだったのかなぁ(オイオイ)
03.03.14

【タマちゃん騒動から】 数日前の話になるけど、横浜の川にいるアザラシのタマちゃんを「故郷の海に帰すべきだ」という思いから捕獲しようとした人達がいたよね。捕獲しようとした人達は、「こんな汚い川にいさせようとするのはエゴだ」という主張しているそうだが、たしかにいるはずのない北国の動物がいること事態おかしなことだし、生息地に帰してやりたいという気持ちはわかる。ただ、“これはいいことなんだ”と周りの気持ちを無視して行動したことは軽率だったと思う・・・ 振り返ってみると、誰かのために行動したことが裏目に出てしまい「余計なことを・・・」と不快な思いをさせてしまったり、自分が正しいと自信を持っていたものが「これっておかしい」と後になってわかって気まずい思いをすることもある。今回の騒動から“善意が悪意になってしまうこともある”ということを改めて考えさせられた。
03.03.13

【美声に酔う】 おいら達入院者が取り組んでいる自治会では、今月19日に今年度の反省、来年度の行事などの計画を提案し、会員に承認してもらう“年度総会”を行う。本当は会員である入院者全員が総会に出席できるといいのだが、会場の狭さや体調的なことで出席出来ない人が多い・・・ ということで出席出来ない人のために“議案ビデオ”たるものを作り、総会の前に議案を見てもらうように毎年している。で、昨日、今日、そして明日の3回、35分くらいの“議案ビデオ”を流すことにしているのだよ。“議案ビデオ”では『まいたけ』によく来てくれている“かなっぺ”が議案げ読み上げをしてくれているのだが、その函館の女(ひと)らしい美声に酔いしれてしまう人が続出しているようで、昨日見た人がまた今日、そして「明日も見るぞ!」と張り切っている(笑)
03.03.12

【日本人らしく】 イタリアのお医者さん達においら達の暮らしを紹介するということで、ホームビデオカメラを片手に撮し歩いている職員がいた。よく、アメリカやヨーロッパは医療、福祉に対する考えが進んでいると聞くけど、異国の田舎町にある病院はどのような姿に映るのか、不安というよりもなんだか楽しみである。で、そのビデオ撮影をされていて、どうも日本らしさがないことに気づいた。それはチョンマゲ、カタナ、ゲイシャがないことだ。あ、フジサンもだな(笑) きっとイタリアのお医者さん達も“日本の暮らし”と聞いて、それを期待していることであろう・・・ やはりここはおいらが先頭に立ってお国のために“バカ殿”をやるべきかも(オイオイ)
03.03.11

【わかりやすく】 先週、札幌駅南口に『JRタワー』という巨大ショッピングモールがオープンしたそうだ。ものめずらさもあってか、昨日の日曜だけで20数万の人が全道から訪れたとローカルニュースは報じ、「その数は函館の人が1日に訪れたことになります」と伝えた。その数をイメージさせるための例えとはいえ、いきなり函館の人といわれても“なるほど”なんてなるわけがない。やはり道産子がわかりやすい牛や鮭の数で例えてくれないとね(笑)
03.03.10

【ひさしぶりに】 今日は見上げると目が痛くなるような晴天の1日だった。その日差しを浴びながら、ひさしぶりにのんびりした時の流れを感じたよ。「春は近づいて来ているんだなぁ〜」って思いながらね・・・ ひさしぶりといえばもう1つ。お昼過ぎに入っている『アタック25』なんぞを数年ぶりに見た(笑)回答者の気分になってやってみると以外や以外、15、6問くらいは答えられたかな(^_^)v 何十年も使っている頭だけど、まだそれなりに働くことがわかってホッとしたな(オイオイ)
03.03.09

【3年目】 よく“電化製品は3年使うとガタが来る”という話を聞くが、その話ってまんざら嘘でもないようだ。去年、使い始めて3年目に入ったマルチメディアディスプレイのテレビチューナーが壊れてしまったし、数年前に故障した環境制御装置(ECS)も3年目のことだった。で、今年、パソコンが3年目になったということで一抹不安を感じていたおいらだったが、ついに数日前、パソコンのDVDドライブが壊れてしまった。某ホームページで、「パソコンのCDドライブが調子悪いので、HなCDを入れてみたら直った(笑)」と書かれていたのでウケをねらってやってみようと思ったが、映画“タイムマシン”のDVDを飲み込んだまま壊れてしまったので何も出来ない状態(T_T) しばらくマジメな映画ばかり見てたから怒っちゃったのかなぁ〜``r(・_・;) ポリポリ
03.03.08

【電子部品を買うD】 昨日のつづき。試作機で上手くいたったので、いよいよおいら用の機器を作業療法士(OT)さんに作ってもらうことになった。材料費はもちろん自己負担であるが、「これくらいなの?」って言いたくなるような値段だった。作業療法士(OT)さんは「取り急ぎオンラインショップで“赤外線リモコン受信モジュール”を買っておいてね」と、電子部品を通信販売しているショップサイトをインターネットで開き、「これこれ」ってかんじで買う部品を教えてくれた。見ると比較のために一緒に撮されている10円玉より小さく、電子部品でしゅっていうような黒い部品。説明には“インバーター蛍光灯による誤動作防止をする”ようなことが書かれていて、「これがそうなんだぁ」って感心してしまったおいらであった。。。(おしまい)
03.03.07

【電子部品を買うC】 昨日のつづき。誤動作の原因はインバーター蛍光灯の影響だとわかり、出直すことになった作業療法士(OT)さんであったが、その日の夕方には「これでいいはずだ」と改善した試作機を持ってやってきた。話によると、インバーター蛍光灯による誤動作防止のセンサーみたいなものを付けてみたんだそうだ。早速、パソコンに試作機を取り付けて操作確認をしてみたが、何も誤動作が起きず思い通りにパソコン操作が出来たのであった。「試作機だからまだ改善しなきゃならないけどね」と作業療法士(OT)さんは言っていたが、実際に使えるとわかったおいらは嬉しくなり、「これで・・・」と夢をふくらませるのであった。(つづく)
03.03.06

【電子部品を買うB】 昨日のつづき。誤動作の原因を探していた作業療法士(OT)さんは、いきなり「蛍光灯のせいかもしれない」と言いながらついていた蛍光灯の明かりを消した。「そんなことってないじゃん(笑)」と思ったおいら達だったが、作業療法士(OT)さんの言う通り明かりを消すと、それまであった誤動作が嘘のようになくなった。「これなら“部屋を暗くしてから使いましょう”って説明書に書かなきゃなんないじゃん(笑)」とおいら達が笑うと、作業療法士(OT)さんは苦笑いをしながら「出直してきまぁ〜す」と言いながらそそくさと作業場に戻っていった。(つづく)

*暮らしに欠かすことの出来ない明かりは、たいていインバーター蛍光灯によるものだといわれています。このインバーター蛍光灯の明かりは、蛍光ランプを1秒間に約100回くらい点灯点滅させているものなんだそうです。で、今回の誤動作の原因は、赤外線をキャッチする小さな受信BOXが、インバーター蛍光灯の点灯点滅を「パソコン操作の命令がきたぁ〜〜(^-^)」って勘違いしているところにある。
03.03.05

【電子部品を買うA】 昨日のつづき。「電動車椅子に乗りながらのパソコン操作はコードレスで・・・」と、作業療法士(OT)さんにお願いしていたら、なんと、数日後に試作品を持っておいら達の前に現れた。パソコン側に取り付ける操作機に特定の赤外線を記憶し、その赤外線をキャッチできる小さな受信BOXを付けたそうだが、どんなリモコンの赤外線でも記憶させて使えるので、“自分の手元にあるリモコンでパソコン操作”というのが売り言葉になるかも(笑) で、数人の前でお披露目したのだったが、何か記憶させた以外の赤外線にも感知してしまうようでパソコン操作に誤動作が起きた。(つづく)

*このプロジェクトには、医療に影響のない、テレビリモコンやビデオリモコンなどでごく普通に使われている赤外線の範囲内でやっています。
03.0.04

【電子部品を買う@】 先日、電動車椅子にスイッチを取り付け、乗りながらパソコン操作が出来るようにするという話をしたよね。作業療法士(OT)さんのところには、おいらのように“電動車椅子でもパソコンを”という相談が多いらしく難題を置いていくんだそうだ。というのも、これまで電動車椅子に乗りながらパソコンをするには、パソコンに操作機を取り付け、そこから出ている配線を電動車椅子のスイッチ部にささなければならなかった。そうなると、@パソコンを使う前後の準備や片付けに人の手が必要になる。Aパソコンを使っている最中は配線でつながれているのでどこにも行くことが出来ない。ということがあった。だから、パソコンと電動車椅子の間に配線のないコードレスタイプにしてほしいと、製作する作業療法士(OT)さんにお願いしているのだが、これってかなり難しいらしい。(つづく)
03.03.03

【おかげさまで】 みなさんのおかげで7万カウントを刻むことができました。このよき日を迎えることが出来たのもみんなが『まいたけ』を可愛がってくれるからなんだよね(^^) だからおいらに「おめでとう」じゃなくて、みんなに「おめでとう」だと思っているよ・・・ほんとにありがとね。 北海道はまだ雪の中なんだけど、7万までの道のりを思い起こしてみると暖かな気持ちになるよ。ということで、これからもつくろう『まいたけ』の輪!(ちょっと古いね^^;)
03.03.02

【120に悩む】 医療上の確認のために飲んだ水分量なんかを記載しているのだが、おいらは1日1500〜1600t程度の水分を飲むように心がけているので1度もお咎めはない(笑)水分量はそのつど飲んだ時間、種類、飲んだ量なんかを書き込み、翌朝、ナースが確認してカルテに残しているようだが、おいらの場合、ほとんど飲む量が変わらないので似たような数字が並んでいることだろう・・・この頃の飲み物は、350缶や500のペットボトルが主流で1度に飲みきれなくなっている。そのため、コップにあけて小分けに飲むことが多い。だから、「今は烏龍茶を170(t)飲んで、残りの180(t)は後で飲むね」といったナースとの会話があちこちで聞かれる。最近、「まろ茶120を180飲むよ」とナースに言ってる仲間がいた。その時はまだ“まろ茶120”という存在を知らなかったナースとおいらには、いったい いくら飲もうとしているのか理解に苦しんだよ``r(・_・;) ポリポリ
03.03.01