2005年1月

【話し方】 本業の弁護士業は「ちゃんと勤まっているのか?」と心配になってしまう くらいテレビで見かける橋下弁護士。自称ヨン様似だと言っているようだけど、あんなおしゃべりなヨン様はいないでしょうがぁー よく、話し方一つで頭がいい人か、悪い人かが「わかる」っていうけれど、彼の場合はどうなんだろうか?弁護士先生の地位を低くさせているような気がしないでもないけれど、まっ所詮、バラエティー番組でのことだからあんなものでしょう。 というか、おしゃべりに関しては人のことは言えないおいらなんだよなぁ、きのうの会議でもけっこう頭の悪い話し方でマシンガンしちゃったような気がするんだよねぇ〜(反省) まっ、おいららしくていいかぁ^^;
05.01.31

【耳元スピーカー】 おいらはベッドで小さなスピーカーを耳元に置いてテレビや音楽、パソコンの音などを聞いている。周りに音の迷惑をかけないためにね。今使っているスピーカーはパソコンを使い始める前から使っているものだから、かれこれ6、7年たつんだけど、このごろどうも調子が悪い。音が小さいのだ。まっ、ボリュームを最大にして耳にぴったりスピーカーをくっつけると聞こえるけど、まさか1日中そんなこともしていられないしねぇ〜 特に日本語吹き替えの映画を観る時が困るよ。みなさんも感じるかと思うけど、日本語吹き替えってけっこう声が小さいよね。で、それに輪をかけて小さいわけだから「あ?なんだって?」状態にあるよ。日本語に字幕が必要だぁ〜(^^;)
ということで、数日前から小さなスピーカーを新しくしようとネットで探しているんだけど、なかなか自分に合う「これだ!」には出会わなくて。まっ、それでもこんなのかなっていうのが昨日ヒットしたけどね。というか、「史上初、特許出願中のホルンスピーカー付きイヤホン」という言葉の“史上初!”にビビッときただけなんだけどね(笑)
05.01.30

【よろこび】 体力的なことでベッドから離れることの難しい仲間が「雪を見たい」と言った。ベッドで横になっていては窓の景色も見えないもんなぁ。そこで保育士さんが外で小さな雪だるまを作って彼の枕元に置いてくれたんだけど、数年ぶりに見たという彼の笑顔が、とてっても印象的だったよ。季節はテレビや話でわかることかもしれない。でも自分の目で感じられることが価値あることなんだよね。いつもおいらは季節を目にすることができるから、そうした喜びを忘れかけていたかもしれないな。
05.01.29

【冷凍計量カップの謎】 病室の冷蔵庫(冷凍)を開いてもらったら、計量カップ中でみごとに凍っている水が入っていた。「誰だ、こんなことをしたのは?」となったわけだけど、おいら病室の仲間達3人はみんな、おいらと同じ冷たいものを飲めない面々。だから早く水を冷たくさせるために冷凍に入れ、出すのを忘れたということもない。というか、計量カップを使わない病室になぜあるの?という状態。まっ、よその部屋と間違えて入れたというのが有力だけど、それにしても冷凍に入れるかなぁ。どうせならおいら達でもOKな、チョコでも入れておいてくれよなぁ(オイオイ)
05.01.28

【ゲホゲホしながら】 たまぁ〜にあることなんだけど、人工呼吸器でしている呼吸と、食べ物をのみ込むタイミングが合わなくて誤嚥し、ゲホゲホしてしまうことがある。まっ、みなさんもなったことがあるだろう、ムセるってやつですな。で、昨日がその「たまぁ〜に」の大当たり日になったんだけど、ムセると感情に関係なく涙がポロっと出てくるよね。おいらはその涙がいまいち気に入らない。まっ、勝手に出てくるのだからしかたがないんだけど、ムセたくらいで「(感情で)泣いてる」なんて思われているように感じちゃうんだよねぇ。というか、そんなことは誰も思ってはいないんだろうけど、ゲホゲホとムセちゃうといつも頭から出てくるよ。ムセのことより涙が心配。やっぱりおいらは変わっているね(笑)
05.01.27

【演説翻訳】 ブッシュ大統領が2期目の就任式で演説した時の原文がWeb上に掲載されていた。もちろん原文だけに英文である。多少は読めるかなと思ったが全くわからない。そこのWebに書かれていた、英語の勉強をかねて原文を読んでみるのも「面白いかもしれません」の言葉が理解できない(苦笑) いたしかたなくフリーの翻訳で調べ、とりあえず読んだ気分になれたかな。あ、といってもあくまで気分だけなので、何を演説したかはご本人に聞いてね。Military action=武力行使という言葉が何度か出てきて考えさせられるから(心配)
05.01.26

【介護ロボの条件】 今朝のテレビで、今後30年以内に家事を手伝うロボットが普及するだろうという、新聞記事を読み上げていた。たしかに近い将来、洗濯や掃除、料理なんかができるロボットがいてもおかしくはないかもなぁ。で、そこまで出来るロボットが普及するってことは、とうぜん介護にも入ってくるであろうから、おいらの病棟でもロボットに頼むってこともあるのだろう。介護は力仕事だし、腰なんかも痛めやすい仕事でもあるから、こういった介護ロボットも使いながら軽減できればいいよね。でも、短腕短足、タヌキみたいなネコロボなら、ちょっと介護に不向きかもなぁ。やっぱり介護ロボは、スタイルが良くて笑顔がステキな可愛い系じゃないとね(オイオイ)
05.01.25

【カーネル○○さん】 このごろ流れているケンタッキーのCMで、バギーに乗った幼い子供が「ジイジ、ジイジ」と言うのががあるけど、しっかり見ていなかったこともあって、誰が「ジイジなの?」と疑問なっていた。そこでサイトに行ってみると、通行人が持っているケンタッキー袋にプリントされた「カーネルおじさんを見て」と書かれていた。ふむ、ふむ。でも、カーネルおじさんのことを何故、この子は「ジイジ」と言うのだろうね? 当然誰かが教えたんだろうけど、カーネルおじさんをジイさんとはほとんど言わないよなぁ〜 しかも言葉もおぼつかない、バギーに乗るような幼い子が、ケンタッキーをまともに「食えるのかぁ!」となるのはおいらだけかねぇ〜(笑)
05.01.24

【イヤな夢ばかり】 またイヤな夢を見てしまった。どんなのかというと、ハチに追われて逃げていたら、大きな穴に気づかず落ちちゃったという夢だったんだけど、今年になってこの“ハチ穴”の夢を3回見ている。頭に焼き付いちゃったのかなぁ。というか、前にも話したけど、おいらはイイ夢を見たためしがない。まっ、おいらの勝手な解釈で、悪い夢は現実で「良いことにかわる」と思いこんではいるんだけど、どうせ夢なんだから、たまにはあま〜いロマンスみたいのがあってもいいんだけどな。まっ、デレっとニヤけたおいらの寝顔を、夜回りの時に見たくないナース達の気持ちはわかるけどね(^^;)
05.01.23

【片付いているワケ】 薄型、軽量を売りに新しく出されたプレイステーション2。仲間が古いプレステ2が壊れたとかで、その新しいプレステ2を手に入れて交換していたけど、想像以上にスリムになっちゃってましたワ。でも「プレイステーション2です」とうい存在感が薄れたような。まっ、置く場所をそれほどとらないから、病院生活のおいらたちには嬉しいことかも。限られたスペースしかないからね。ちなみにおいらのベッド周りはパソコンや制御機器がいい場所を全て陣取ってしまっているので、他のモノ達が細々と置かれているかんじ。よく、きれいに「片付いているね」なんて言われることがあるんだけど、あれはゴダゴダと置く場所がないだけのことなので誤解のないように(^_-)
05.01.22

【料理番組】 またもや記念日のハナシになっちゃうんだけど、今日、1月21日は料理番組の日なんだそうだ。なんでも、1937年のこの日にイギリスのBBCテレビで、初の料理番組が放送されたとのことで記念日にしたそうだけど、調べてみると、1963年のこの日に、今も入っている『3分クッキング』がスタートしたそうだ。このごろ、以前にもまして料理番組にハマっているおいらとしては、祝日にしたいくらいの日ですな(笑) で、なぜにこのごろ料理番組にハマっているのかといいますと、去年あたりから噛む力が弱くなってきたり、胃腸が悪くなったりして、きざみを入れて食べるようになったり、食べられなくなったものが出てきたからかも。要は食べられない分、料理番組をみて目でモグモグ食べているってかんじかな。食べられないものを見たり聞いたりするは「つらい」っていう人もいるだろうけど、さらに関心度が高まってしまうおいらって、やっぱりかわっているのかねぇ〜(笑)
05.01.21

【不機嫌までは】 録画しておいた月9ドラマの『不機嫌なジーン』をみた。竹内結子見たさに録画したというのが本音だけど、それにしも内容がいまいちすぎ。ごめんなさい、おいらには「あいません」のドラマかも。まっ、タイトルの不機嫌までにはならいけれど、不、いや、不機くらいはいっちゃうかな(笑) まだ1話目なのでもう少し竹内結子を見続けようと思うけど、最終話までもつかなぁ〜 とかいって、どっぷりハマっちゃったりして^^;
05.01.20

【ハンバーガー暮らし】 テレビで見かけたんだけど、『スーパーサイズ・ミー』という、ハンバーガーを1ヶ月間食べ続けたら体はどうなるかを検証したドキュメンタリー映画がロードショーされているそうだね。なんでも、アメリカであった、肥満になったのはハンバーガーが原因だとマクドナルドを訴えたニュースを見て、この映画を思いついたそうだけど、肥満どころか病気なってしまうような気がするなぁ。それにしてもくだらない、意味のない映画を作るよね。でも、くだらないとわかっていても、こういうのって妙に観たくなるから不思議なんだよね。ということで、レンタル化されたら絶対に観たい一品として頭に入れておきマス。
05.01.19

【くじ運】 年賀状のお年玉抽選番号の発表があったので、なにか当たっているかどうかみてもらった。といっても例年、100枚程度いただく年賀状で切手シート1、2枚というのがオキマリ。だからワクワクのワもないくらいの期待感でいたんだけど、今回はなぜか切手シートが5枚も当たってしまった。“しまった”という表現はおかしいかもしれないけど、長年、くじ運の悪さとのおつき合いしているせいだろうか、どうもこの表現がおいらの中でしっくりくるんだよなぁ。さて、切手シート5枚の当たりは、今年のくじ運の良好さを示すものなのか、それともこれで「使い果たしましたよぉ」なのか。まっ、使い果たしたのほうがおいららしいか。
05.01.18

【メモ用紙作り】 今日は病棟入院者の会の会議がありまぁす。ということで昨日はそのための準備をしていたんだけど、そこで今年初(でもないかも)のドジをやらかしてしまったよ。まっ、おいら的視野でみればドジには入らないことなんだけど、よそ様からみるとあきらかに「ドジだ」となるそうなんで、とりあえず書いておきますワ^^; 何をやらかかしてしまったかというと、ミスプリ。カットしなければならない文面が入ったまま印刷してしまったので、必要なところが用紙からはみ出てしまったのであります。しかも20枚ほどかな。で、それらはメモ用紙になったわけだけど、去年も、そして今回もかなりメモ用紙作りに貢献してしまったから、そろそろ表彰されないかと期待しているんだけど、なぜか誰もしてくれないんだよねぇ〜(笑)
05.01.17

【凍りつく世界】 遅ればせながら映画『デイ・アフター・トゥモロー』を観た。観た方も多いだろうが、温暖化が原因で世界の天候が不安定になり、北半球が氷河期のように凍りつくっていうストーリーだったんだけど、おいら的には期待ほどでもなかったぁ。まぁ、温暖化は現実的に進んでいることだし、それによる異常気象ぽいことも起こっているし、これからの暗示にはなったかな。デイ・アフター…はアメリカとういか、NY中心に事が進んでいたけど、同じ北半球の国々はどうなっていたんだろう。特に日本は国民移動が上手くできたんだろうか?まっ、日本のことだからごたついて、そのまんま凍りつくのがオチかな。お魚の仮死状態みたいにみたいに解凍したら息を吹き返すんならいいんだけどね。というか、おいらの人工呼吸器は無理か(笑)
05.01.16

【受験菓子】 『まいたけ』TOPの正月飾りを外していなかったぁ〜 ということで今日から正月明けでぇーす(笑)
 さて、受験シーズン真っ盛りとなり、そろそろ出てくるのかなぁーって思っていたら、やっぱり出てきたね、試験に合格するための縁起かつぎ菓子が。キットカット(きっと勝つ)はおなじみだけど、カールの頭にうを付けたうカール(受かる)やキシリトール(きっちり通る)っていうのもあるんだってね。まっ、それを食べただけで合格出来ることはないけれど、おいら的こういうのは許せるというか好きだなぁ。だって、頭の中が勉強勉強でいっぱいになっている時に、へぇーこれを食べれば「受かるのかぁ(笑)」って一呼吸つけそうだもん。でも、他に縁起かつぎの語呂合わせがないかと、勉強そっちのけで考えはじめたらヤバヤバだよね。というか、そんなことする受験生はいないだろうけど。そういえば今日はセンター試験があるそうだよね。がんばってほしいものだ。
05.01.15

【愛と希望と勇気に思う】 今日1月14日は、愛と希望と勇気の日なんだそうだ。朝のテレビで耳にして「なんだそれ?」となったんだけど、なんでも、南極に置き去りにされた南極観測隊の犬、タロとジロの生存が確認された日で、そのニュースが世界に愛と希望と勇気という感動を与えてくれたからとのこと。なんだぁ、それなら素直に“タロ・ジロの日”とかにすればいいのになんて思っちゃたな。というか、人の勝手で連れて行き、人の勝手で置き去りにされ、あぁ、生きててよかった。そこに愛と希望と勇気という言葉があるのだろうか。よく耐えたという、タロ・ジロに対する感動はあるけれど、どんなものなんだろうね。
05.01.14

【学生達と】 本州の学校はすてに始まっているようだけど、北海道はまだ冬休みの中にあるよ。だから訓練(リハビリ)に行っても、仲間が集うホールに顔を出しても、普段いることのない学生の姿が見られる。学校が始まれば土日に見かける程度だもんなぁ〜 ということで今日は中高生の代表を集めて病院生活について話し合いをするんだけど、お休み中に申し訳ないようにも思いつつ、けっこう楽しみだったりする。去年の夏休みに行ったときにも「ほんと中高生?」って感じる立派なことをいう場面があったしね。もしかしてこれは、学生のための話し合いというのはタテマエで、おいらたち成人に刺激をいれるための場だったりして(笑)
05.01.13

【救命に】 『救命病棟24時』の第3シリーズがはじまったね。今回のテーマは「大規模災害時の救急医療」とのことだけど、新潟やスマトラの地震があったばかりのこの時期だけに、想像のストーリーはあるけれど考えさせられものがあるだろうね。このScribbleを書き終えてから昨日入った第1話を見ようかと思っているんだけど、内容も気になるが、看護士役の大泉洋がどのくらいドラマで使われているかが気になるトコロ。彼は北海道では知らない人がいないくらい有名なローカルの星なんだけど、まさか有名な俳優や女優たちと肩を並べるとはねぇ〜 なんだか親戚でも出るような気分だよ(笑) ちなみに大泉洋はハウルの動く城でかかしの声をやっているそうだけど、まだハウル見ていないおいらとしては、ピンとこないハナシなんだけどね。
05.01.12

【休み明けの朝は】 3連休などの休みが終わった次の日の朝は、決まって妙な迷惑メールが入っている。もちろんおいらはそういうのが送られてきても無視をしているけど、よく懲りずに送りつけてくるものだと感心するよ。で、今朝も届いていたんだけど、今朝のは「失礼を承知でお尋ねしますが」の文から始まり、恋人、彼女、結婚、割切り、不倫のキーワードに好奇心を持っていたら「メールを返信してください」というものだったんだけど、誰がメールしますか(怒) これが訪問販売のように来ていたら「まにあってます」と怒鳴りつけてやるのに。ん?まてよ、この場合に“まにあってます”という言葉を使うのは適切ではないか(笑)
05.01.11

【おいしい反省】 お正月休みが終わったばかりの3連休、みなさまはどうお過ごしでしょうか?おいらはこの時期恒例の反省三昧になってオリマス。もちろんおいらのことではなく(3日で反省しきれない)、病棟入院者の会の年度反省でアリマス。で、反省は、それぞれから出された反省をまとめる作業に入っているんだけど、なかなかどうして。だって、反省を甘口にまとめてしまうと今後に役立たないし、かといって辛口にまとめすぎてしまえばやる気をなくしてしまうだろうし。そういえば、どこかの企業家かが甘口4で辛口6が「とてもいい」ようなことをテレビでいってたなぁ。まっ、そんな高級な味付けにならなくても、マズくてバケツ行きにならないで「次年度も頑張ろう」と思えるようなまとめ方になればいいな。毎度味付けに悩むおいらだよ。
05.01.10

【自主トレ開始】 野球選手は自主トレをはじめたようだね。あの、日ハムの新庄クンもハワイではじめたようだけど、よくたくさんいるであろう取材陣の前でトレーニングなんかできるよね。おいらだったらぜったい気になっちゃってできないな。というか、何故に自主トレ場所、予定日を取材陣に教えちゃうわけ?黙って山にこもるみたいな事をすればいいじゃん。まっ、プロも誰かが見ていてくれないと、なまけ心が芽生えてしまうっていうことですかな。でもいいよなぁ、南国でトレーニングができて。おいらも訓練(リハビリ)でハワイ入りしようかな(笑)
05.01.09

【電動車椅子プロジェクト】 夜中に鼻がつまって点鼻薬をしたせいだろうか、やけに眠たい目覚めになっている今朝のおいら。目が半目かも。よく、朝はご機嫌ナナメっていう人がいるそうだけど、おいらはゼンゼン平気。いかなる時もネボケていますから。。。困ったものだ(苦笑)
 さて、去年はパソコンやディスプレイなど、ベッド周辺の機器を新しくする年だったんだけど、どうやら今年は電動車椅子を一新する年になりそうだよ。電動車椅子にガタがきて、修理するか、それとも新しくするかの選択の時にきているんだよねぇ。で、おいらは新しくする方を選ぼうと思っているんだけど、出来上がるまでにかなりの日数がかかるだろうなぁ。手続きもそうだけど作業が… なんたっておいらの体はワガママにできていますから、職員や業者の頭を悩ませてしまうことであろう。また何か動きがあったら報告するね。ちなみにこの電動車椅子の制作プロジェクト名は、、、ワガママだけに“ワガ電プロジェクト”なんていうのはどうかねぇ〜 ちょっとひねりがないか^^;
05.01.08

【おかえり】 年末年始を家族と過ごしていた外泊者たちが、きのうあたりから次々と戻ってきている。ただいま… おかえり… 静かだった病棟がいつも通りの賑やかさになってきて、ようやくお正月モードが抜けてきたかんじだよ。そういえばおいらたちは長いこと病院生活をしているせいか、病院が自分の家のようなかんじに思えてしまうので、ただいま、おかえりの挨拶があたりまえのようになっているけど、他の病院ではあまり聞かれない言葉だろうね。具合が悪いときに行く場所だもんね。ちなみにおいらがこの病院に入院して今年で20年になるんだけど、入院のプロとして殿堂入りできるかなぁ(笑)
05.01.07

【今年の運勢】 テレビで流れていた星座占いによると、今年のおいらは仕事運が良くて「大きな仕事を与えられる可能性ある」んだそうだ。はて、どんな仕事なんだろうか。どうも大きな仕事と聞くとアブナイ仕事と思えてしまうんだけど、これってドラマや映画の見すぎかねぇ(笑) そういえば別番組のタロット占いでは「感受性が豊かになり大きく成長できる」ようなことを言っていたなぁ。しかも友達がかわりに引いてきてくれたオミクジは大吉だったし、今年はおいらにとってものすごく“いい年”なのかもしれない。ただ、ネットで見た星座占いが最下位の12位だったことを除けばのハナシだけど(-_-)
05.01.06

【今年の抱負】 年が新しくなると、抱負みたいなのもを考えたくなる。まっ、どうせ考えても数日たてば忘れてしまうんだけどね。それはさておき、今年の抱負でありますが、今年は酉年だけに“ゆ とり”をもった日々を過ごしてみようかと思っているよ。物事に“ゆとり”という余裕をもって接すれば、いろんなことが見えてきて楽しめそうだものね。といっても、そうもいかない時も多々あるだろうけど、1日の流れの中に1コマだけでもゆとりのある気持ちになれる時間があったら、とっても幸せなことだと思わない?でもおいらの場合、ゆとりを“だらけ”と置き換える危険性があるからなぁ。そこのところが心配だったりするよね(苦笑)
05.01.05

【初夢で】 みなさま、明けましておめでとうごさいます。2005年も『まいたけ』をご贔屓にお願いしますね(^-^)
 年末年始は、まいたけのリニューアルをしようかと思っていたんだけど、思いはおいらの指に伝わず、ご覧のようにほとんどかわってオリマセン!ダラダラのんびりの誘惑に負けてしまいましたよ^^; それでもここ(Scribbleのページ)がちょっぴり変化しているでしょ?ダラダラを振り切ってがんばりましたもの(笑)
 ところで、初夢はいかがなものを見ました?おいらは頭が痛くなり、頭痛薬を買ったつもりが胃薬を買ってしまったという、おいららしいといえばおいららしいドジぶりを初夢でもやらかしてしまったんだけど、これってやっぱり今年もドジが付きまとうってことかなぁ。あぁ、いやなかんじ。誰かおいらのドジをもらってくれないかなぁ。今ならもれなく、ダラダラも付けちゃうよ(オイオイ)
 さっ、今日から仕事始めというところが多いそうだから、おいらもシャッキリいこうかな。何分もつかわからないけど(笑)
05.01.04