2007年4月

【まいたけみつけ】 

ゴールデンウイーク前半、みなさまはいかがお過ごしかな?おいらは公約(?)通りにイラスト描きをしているんだけど、そればかりに取り組んでいると、やはりそれなりに疲れるものだね。というか、集中力が無くなっちゃって、ぜんぜんだめですワ。今日は充電をかねてダラダラして、イラスト描きはやめておこっと。

さて、いきなりだけど問題だよ!下の写真で、まいたけはどれかな?休み疲れの気分転換にどうぞ(笑) 答えは明日のScribbleでするね〜



わかるよね


07.04.30

【住み条件】 

窓から見える芝の緑も色濃くなって、たんぽぽの黄色もちらほら見えてきている今日このごろ。それだけで嬉しい気持ちになれるのだけれども、欲を言うならば桜も見たいし、チューリップも見たいなと思ってね。でもどちらも花開く段階ではないようで、もうしばらくの我慢かなと思っているのだけれども、でも、咲いたとしてもおいらの見られる範囲にはないんだよね。それでも気になるのだから、人を引きつける花の魅力ってすごいよなと思って。

話しで聞いたのだけれども、世の中には植物の持ち込みを禁止するアパートだか、マンションだかがあるんだってね。おいらは初耳で驚いたのだけれども、これもペット同様、ご近所迷惑の対応なのかね。なんだか、植物で迷惑するというのも変に思えるが、花粉症みたいなアレルギーということもあるからね。それにしてもちょっと寂しい気がするな。

もしや植物禁止ってことは、やはりまいたけもダメなのかな〜(笑)

07.04.29

【イラスト依頼】 

生涯教育支援のコレスペ(07.03.28参照)を通して、新たな依頼が入ったよ。隣接する養護学校の先生から、生徒の父兄などに毎月送っている学級通信の「カットを描いてくれないか?」というものでね。しかもおいらを指名しての話しだったのだけれども、おいらで「いいのかなぁ〜」と思いつつも、すぐさま受けてしまったよ。だって、チャンスは何度もあるわけがないもの。

依頼してくれた先生の話しでは、その月にイメージするイラストを描いてほしいとのことだったのだけれども、『まいたけ』トップのイラストでもわかるように、おいらはちょっと変わった感覚を持っているからね。なので、「こんなのを描いて!」というリクエストを言ってもらうことにしてもらったよ。おいらがいいと思っても、先方が満足してくれなければ話しにならないものね。

ということでこのゴールデンウイークは、イラスト描きをしようと思っているのだけれども、世間が遊んでいるときのオシゴトだけに、ちょっとダラけたイラストが描けてしまうかもね^^;

07.04.28

【たっぷりプリン】 

数日前にプリンを食べたよ。特別変わったところのプリンではなかったのだけれども、時々ものすごく食べたくなってきたりしてね。もちろんお腹のこともあるので、食べたいと思ったときに食べられるかというと、必ずしもそうでもなく、プリンの写真なんかをネットで見つけては、満足をしていたりもしていてね。なので、プリンを「もう無理、入らない」って言いたくらい食べられたなら、どれだけ幸せなことかと、たいしたこともないことを思ったりすこともあったりして…。まっ、基本的においらは、出来ないことを遠ざけるのではなく、出来ないのだからよく見て想像して楽しんじゃいたい方だからね。

ということで、たぶん何かの時にプリンのことを熱く語ってしまったのだろう、突然にして彼女がプリンを作りはじめてね。しかも料理教室でも行っているかのように、手順事に写メしてくれるもので、おいらも手伝えた気分になれてね。出来上がりはもちろん離れているもので、おいらの口には入らなかったのだけれども、大皿で作ってくれたプリンがあった写真から、食べ終わりの写真を見ていたら、ものすごく満足感が沸いてきてね。しばらくは、プリンのことを思わなくてもいいかも。

やっぱりプリンは手作りだよね。

ちなみにプリンの作り方はね・・・

*材料*
(プリン)
卵2個
卵黄4個
牛乳400cc
砂糖60g〜80g
容器にぬるバター少々
(カラメルソース)
砂糖大さじ3
水大さじ1と1/2
湯大さじ1


@牛乳400ccと砂糖60グラムを火にかけ沸騰直前まで温めます。オーブンは160度で余熱しておいてね。
A卵二個、卵黄四個分をときほぐし牛乳を少しずつ加えますよ。
B耐熱皿にバターを塗ります。
C耐熱皿に茶こしで2度こしたものを入れたら、キッチンペーパーで表面の泡を取ってね。
Dあらかじめ余熱しておいたオーブンに入れ、お湯をオーブン皿に注ぎ20分蒸し焼きにします。
E容器を揺らしてみて真ん中に火が通ってないようだったらプラス5分加熱します!
Fカラメルソースは子鍋に砂糖と水を、キツネ色になるまで火にかけます。
Gちょうどいい色合いになたら火を消してお湯をかけて伸ばします。顔を近づけるとはねて危ないので気をつけてね。

カラメルソースをかけて、冷蔵庫で冷やして召し上がれ!

以上、まいたけクッキングでした〜〜(笑)



カラメルがすき


07.04.27

【子のせいで】 

インターネットのつながりが悪い理由は、もしかすると、おいらのパソコンに付けている無線LANのアダプター(子機)のせいかもしれないんだって。病院のインターネットを調整している職員に言われたのだけれども、子機がお古になって、新しくしなったルーター(親機)に対応できていないせいかもしれないとのこと。たしかに6、7年前から使っている子機だから、合わないというのも一理あるよなと思ったりしてね。というか、インターネットが安定して使えていないと、なんだか落ち着かないようなかんじがするから、早速子機をオンラインで注文したよ。それでも、29日か30日に届くとのことだから、もうしばらくは、不安定ネットライフで過ごすことになりそうだよ。トホホ。

なんだか今月は出費が多かったような気がするな。とはいっても、家計簿的にはなんらモンダイもなく、おいらってやりくり上手かも〜と思っちゃったりしてね。まぁ、家計簿とはいえども、人様に監査してもらうわけでもなく、おいらの都合でどうにでもなるようなものだからね。でもこれを明確にして、絶対赤字にさせない“たけ式家計簿”なんていうのを世に出せたらおもしろいだろうね。

もちろん「苦情は受け付けません」の言葉を載せてね(笑)

07.04.26

【話しの続き】 

マイクの感度をUPさせたいな〜という話しだけれども、数件の福祉機器メーカーに問い合わせたところ、作るより市販のマイクアンプを買った方がいいという返答が多かったよ。なので多数決(笑)により買おう方向に、おいらの気持ちは傾いてはきているのだけれども、おいらの棚ではアンプの置き場が見あたらないのがモンダイでね。しかもコンセントは、タコ足ならぬイカ足状態だし、買う前にいろいろ考えなければならないことが多いみたい。

そうそう、昨日書いたメガネが届いたよ。通販だからどうかなという気持ちもあったが、とくに何事もなく、すんなりと仕上がってしまったよ。やはり新しいレンズからみる世界はきれいに感じるね。いつも新しいものを手に入れたときは、大事に扱って長持ちさせようと心がけるのだけれども、だんだんその気持ちも薄れていくものでね。メガネレンズだって、気をつかっていたつもりが、3年もたたずに今回の取り替えをしているわけだからね。

目標3年でがんばろっと。。

07.04.25

【変化に気づいて】 

メガネのレンズを新しくするため、先週から前にかけていたメガネをしているよ。同じ茶系のフレームということもあるのか、「あれ?メガネどうしたの?」のような言葉がほとんど聞かれなくてね。なんだか気がついてもらえなくて、つまらないようなかんじがあるけれども、良い解釈をするならば、変化に気がついていても言いそびれているっていうことかな。おいらもナースなんかの髪型が変わっていても、介護の最中だったりして、なんとなく「髪、切ったの?」みたいな言葉がかけられなかったりすることもあるしね。

今回のメガネレンズの交換は、はじめて通販で換えてみたよ。ネットでレンズを選んで、レンズをつけたままメガネを送るとレンズを取り替えてくれるものなのだけれども、わりと楽にできるからこれもありかなと思ってね。昨日、お店から「発送しました」のメールが届いたので、明日あたり換えたてのレンズで世の中を見られることになるのだろうけど、やっぱりちょっとは楽しみだね。

ということで、これからは言われるのを待つのではなく、自ら積極的に「ねぇねぇ、レンズ換えたんだよ!どう?」って、褒めてもらえる催促をしていこうかな(笑)

07.04.24

【インターネットが】 

21日の夕方あたりから、インターネットがつながらなくなっていたよ。さっき(13時20分)復旧して、やれやれと思ったところなのだけれども、イライラとまではいかないが、かなり不便さを感じていたよ。まぁ、昨日は体のだるさがあったので、午前の会議の他は何もせずに過ごしていたけれども、それでもインターネットができなければ、ちょっとした気分転換もできなくて。なんだかインターネットだけが「楽しみなの?」って言われそうだが、ベッドに横になって親指1本で出来ることといえばそれほどないからね。酒場での第一声が「とりあえずビール!」ではないけれども、おいらのとりあえずはインターネットで、まいたけとメールができなければ、なんとなく寂しいわけよ。

そういえば先日、病院にNECの方がいらしていて、今はITではなく、コミュニケーションのCを入れた「ICTなんだよ」という話しをおいら達にしてくれてね。たしかにIT、ITとはいえども、そこに人との関わりがなければつまらないし、それがあるからこそおいらもインターネット、インターネットというわけでね。

まいたけよりCたけにするべきだったかな(オイオイ)

07.04.23

ちょっとバテ気味なので休み
07.04.22

【マイクがない】 

半年くらい前から、マイクを探しているおいら。もちろん、おいらの歌声を周りに聞かせようとする魂胆ではなく、パソコンにマイクを付けて、ボイスを楽しんじゃおうという考えでいてね。ところが、1つ目に買ったマイクも、2つ目に買ったマイクも、そして3つ目に買ったマイクも、「あーあー」してみてもかすかな声しか入らず、半ばおてあげ状態っていうかんじでね。どうやら、おいらの声が力強くなく、こもっているせいもあって、マイクに感知(?)されにくいのが原因らしいのだのよ。ならば、感度のいいマイクを買えばいいのだろうけれども、なんだか1つ目、2つ目、3つ目のようなマイクしか見あたらなくて…

しばらくそのままになっていたのだけれども、なんだかまたおいらの声でも入るマイクが欲しくなってきてね。どこかの福祉機器屋さんにでもお願いして、マイクの感度を増幅する改造でもしてもらおうかと思いはじめているよ。まずは、おいらの得意(?)な“お問い合わせ”にメールすることからはじまりになるかな。なぜか、なんのことでも問い合わせしたくなるのだよね。

どうせ改造をしてもらうのであれば、おいらの声が美声になるような変換機能も付けてもらおうかな(笑)

07.04.21

【続続続・カレンダー報告】 

前から話している、きのこの卓上カレンダーだけれども、隣接の養護学校で、「売ってますよ〜」のポスターを貼らせてもらって予約をとる、掲示販売をすることになったよ。というか、昨日、校長先生と教頭先生にお会いして、そのまま販売をはじめちゃっていてね。5月2日まで掲示させてもらうのだけれども、もうすでに5件ほどの予約が入っているさい先のよい状況にあるよ。ほんとうは、『まいたけ』のきのこ達を使っているのだから、ネット販売となればいいのだけれども、なかなかそこまで出来なくてね。どこかのネットショップにおかせてくださいってかんじかな。

ちなみに、今回売り出したきのこの卓上カレンダーは、下のようなハガキサイズのカレンダーを、L型になるアクリルカード立てに入れて使うものでね。カードは2007年5月〜2008年4月まで入っていて、A、B、2タイプを作って、どちらか選べるようにしているよ。そして希望があれば、誕生日などの記念日に赤丸を入れることにしてね。しかも今回は、特別に半年ごとのミニカレンダーも付いていての提供なのだよ。すごいでしょ?(笑)

どれだけ欲しく思ってくれるか楽しみだな(^-^)



Aタイプ


Bタイプ


07.04.20

【ものは考えよう】 

ご心配かけていたマウス配線の断線だけれども、線を新しいもに取り替えてもらって、これでパソコン操作ができなくなるという心配はなくなったよ。いつもながら何かが壊れると思うのは、そのもののありがたさでね。もちろん普段でも大事には扱ってはいるが、あること、使えることが当たり前のことのように感じてしまっているんだよね。だから、壊れてしまうことは嫌だけれども、人だけではなく、いろんな物があって、自分は楽しい日々を過ごせているんだということを、再認識できていいのかなと思ったりもしてね。ものは考えようだよね(笑)

話は変わって。

先日のこと、おいらのイラストの感想として、素人ぽくていいねという言葉をもらったよ。きっとがんばって褒めてくれているのだなと、素直にありがたく受けたのだけれども、なんだか不思議な言葉だなと思ってね。たしかにおいらはプロの絵描きではないので、そのまんまなんだよね。そこを、さっきのものは考えようを使うのであれば、どこからの刺激もされていない、独創的な絵ということにしておこうかなと思ってね。ちょっとかっこいいかも。

都合がよすぎるか(笑)

07.04.19

総会終わりのひと休み
07.04.18

【操作不能】 

マウスの配線が断線したのか、昨日はパソコン操作ができない時間が多かったよ。とりあえず今は大きゅう処置で操作はできているのだけれども、いつ動かなくなってしまうのかわからないから、なんとなくひやひや落ち着かない気分だよ。早くなんとかしなければ。もしも音信不通になったならば、たぶんマウスのせいだと思っていてね。ああ、でも不幸中幸いは、今日の総会準備が全て終わっていたことかな。これでできていなかった時には、新年度初めての総会で「ごめんなさい」だものね。よかったな。

ということで、何度か書いているように、今日は午後から病棟入院者会の総会があるよ。新年度初めてだけに、年度の取り組みが決まるわけなのだけれども、どこでもあるように、役割分担として、係りも決めるっていうものでね。なので、みなさん、無理しないで助け合いながら「取り組んでいこうね」っていうところなのよ。おいらとしては気合いが入りますワ。

出だしでパワーを使いすぎて、ラストはボロボロと言うことにならないようにしなければ…

07.04.17

【ネタ提供】 

昨日は全国的に何事もない日だったのだろうか、3人ものお友達から「ネタなあい?」という、ブログに書くことを提供してもらおうとするメールが届いたよ。同じく公開日記を書くおいらとしては、そういうときも「あるよな」と同感でね。でもこれといったネタもなく、うーんだったのだけれども、よくよく考えてみると、3人から同じ用件でメールが送られてくることが、ものすごいネタではないのかと思えてきてね。こんなこと初めてのことだからね。なので3人に教えて、ちゃっかりおいらも使わせてもらったりして、なんだか得しちゃったかな(笑)

そうそう、ブログといえば、6月12日の恋人の日にちなんだ、トラックバックを募集している記事を見つけたよ。なんでも、自分の持っているブログに、恋人の日のことを書けばいいらしくて、タイトルか本文に少なくとも1回は、“恋人の日”というキーワードを一言入れる程度でも構わなとか。ならば今書いている文でも応募できるかと思うが、これなら絶対に入選はありえないよね。単なるお知らせだもの(笑)

ちなみにこの企画はお菓子屋さんの公募なのだけれども、ほんとお菓子屋さんってイベント好きだよね。

07.04.16

【シンデレラの靴】 

先日のテレビで、甲の部分まで開いて履きやすい介護靴を開発したという、とある社会起業家のハナシを紹介していたのだけれども、靴はいらないからと思いつつも、なんとなく頭に残っていてね。どんなところかとWebしてみると、ネットからでも愛情が伝わる靴屋さんでね。なんというか、利用者のことを考えた物作りをしているなというのが、じんわり感じられるのだよ。中でも『シンデレラ靴物語』という、車椅子に乗る女性が願う“素敵な靴”を、苦悩しながらも提供するまでの話しが書かれてあって、人の喜ぶお手伝いが出来るなんていいよな〜って読みながら思っていたよ。

おいらが靴を履かないのは、単純に履かなくてもアポロ(電動車椅子)で歩けるからなのだけれども、もし何らかの理由で靴が必要となったならば、まずは足のサイズ調べからになるね。なんたって靴履いていない歴10数年にもなりますから。たしかその時で24cmだったか25だったから、今は27?8?・・・ということはぜったいにないが、歩くことのなくなった足だけに、さて、変化のほどはいかに?だよね。

それにしても、女性の場合はシンデレラの靴になるけれども、おいらのような靴はどう言えばよいんだろうね。うーん。

『介護靴 フェアベリッシュ』

07.04.15

【よいこのびいる】 

世の中には、よいこが飲んでる『よいこのびいる』という、子供でも飲めるビールがあるそうで。もちろんアルコールは20歳からとなっているので、ノンアルコールのようだけれども、泡立ちがビールぽい炭酸ジュースなんだってよ。Webには、子供用ビールですが、女性やお酒の飲めないおじさま方からも「人気です」という言葉がって、たしかにビールを飲んでいるようには見えそうだものね。でも、おいらのようなのが病院で飲んでいたら、ものすごく人騒がせになるだろうね。ふざけてでも飲んでみるのはやめておこう。

おいらの父母は、アルコールがいらない人たちなので、よく子供の頃に憧れるような、ビールを飲んで「プハ〜」をしたいなという思いは、おいらにはなくてね。逆にお客様がいらしてビールを飲ませ、食卓がなんとなくアルコールぽくなるのが慣れなくていた子供だったから。もちろん今でもアルコールには興味が無くて、おまけに炭酸、お茶系までもだめになってしまってね。。

しかも冷えた飲み物もお腹に負担がかかって無理なので、おいらの分類は常温人ってところになるのかな(笑)



福岡生まれだって


07.04.14

【春待ち】 

北海道にも桜の開花予想が発表され、函館が4月30日、札幌5月6日と言っていたよ。ということは、その間にあるおいらのいる八雲はゴールデンウイーク中かと思われるが、それなら毎年のことで、暖冬から期待していた早春はちょっと無理っぽいみたい。なんだか残念に感じてしまうのだけれども、ゆっくり春が訪れるのが北海道だからね。

数日前にも、周りには雪が無いというのに、見上げる山は真っ白でね。しかも、青空でその白さがまぶしく見えたりして、ちょっと素敵に感じていたところ。それと同時に素敵ではあるけれども、あの白さが無くならなければ、「寒くて外に出られないよな」みたいな、現実も思ってしまったりしてね。

春の訪れには、いろいろ感じて、思うことが多いようですワ(笑)

07.04.13

バテないためのひと休み
07.04.12

【余裕と反省】 

このごろのおいらは、17日に病棟入院者会の総会があるもので、こつこつとスローペースで準備を進めていたのだけれども、昨日である程度のことが仕上がってしまってね。なので、いつでもどうぞというかんじの、ちょっと余裕な気持ちでいて、これがおいら的に無理のない理想的なオシゴトだよなと、周りが誰も言わない言葉を自ら自賛してみたりして。これって総会が終わってから言うものなのにね(笑)

そうそう、数日前に開いた、病棟の主要役員や職員が席につくミーティングでのことなんだけれども、年度のはじめてということもあって、前半からかなり張り切ってしゃべってしまい、最後の方では無口になってしまうという、ペースを考えていない行動をしてしまってね。そのあとのひとり反省会(?)で、締めのできない会長なんてなさけない〜〜と思って。なので、総会ではそういう失敗をしないことを心に決めたわけでね。

何年やってもうまくいかないものですな^^;

07.04.11

【鳩ポッポ】 

昨日書いた公園話しの後で、ふと思ったのだけれども、公園と言えば鳩がいるべきだよな〜と思ってね。なんと言おうか、ポップコーンなんかをぱらまけば、恐ろしいくらい鳩が集まってくるようなのではなくて、2、3羽の鳩がポッポと頭を前後させて歩いているようなのをイメージしてね。とはいいつつ、鳩なんてかなりしばらく見ていなくて、絵にも描けないくらいだったりして、おいらの想像力もたいしたことがないなと思えてきたよ。そう言えばテレビのマジックで白い鳩は見たよ。あんな狭っくるしいところに入れられていて、ほんと鳩さんもご苦労さまだよね(笑)

そうそう、鳩ではなくカラスは先日見たのだよね。雪が溶けて消えた芝で歩いていて、しばらく窓から見ていたのだけれども、おいらのあつ〜い視線が嫌だったのか、いきなり羽を広げてどこかへ飛んでいってしまってね。チェッ、つまんないのっという気持ちになったのだけれども、当たり前のことながら、カラスはおいらのために歩いていたわけでもないのにね。

おいらって鳥に飢えているのかも(笑)



こんなかんじ


07.04.10

【きのこ公園】 

東京にはきのこの公園があるそうだよ。下の写真では、ちょっと色あせているようなきのこベンチに見えてしまうけれども、可愛らしさがあって、きのこだけに嬉しく思えてね。なので、たぶんちゃんとした名前があるのだろうけど、勝手にきのこ公園にしてしまったよ。

そういえばもう何年も公園に行ったことがないな〜、もちろんオトナなので滑り台から滑りたいとか、ブランコしたいとか、砂場でお城をつくりたいとは思わないけれども、ベンチに座って本を読んでいるふりをしながら、子供達の遊び声や木々のざわざわ声、花壇に咲く花を見ることができたなら、とても素敵なひとときかなと思えてね。写真を見ながらそういう想像をしていたよ。

ハナシによると、小さな公園は全国的に少なくなっているんだってね。管理とか、利用率とか、維持するお金とか、いろいろあるだろうけど、無くなると聞くとなんとなく寂しい気持ちにはなるかな。子供の頃、おいらも近所の小さな公園とかで遊んだ方だからね。とはいっても遊具には無理があったけれども、ベンチに座って見ているだけでも楽しく思えたな〜

夏にでも近くの公園に行ってみたいな。



2つならんで


雨よけには無理そう


07.04.09

【痛み機】 

痛みを測ることのできる機械が開発されたそうだよ。記事によると、痛みを数値化にして客観的に把握できるようになるんだそうで、第一印象として、痛みというのは大なり小なり苦痛なものなのだから、この痛み数なら「我慢してもらおう」とかになるのなら嫌だなと思ってね。たしかにちょっと痛い、少し痛い、気持ち痛いではなかなか痛みの度合いが伝わりにくいし、刺されているように痛いと例えられた場合、ものすごく痛いのはわかるが、刺されたことはあるのか?ってかんじで、痛みの感じ方、伝え方は人それぞれなところはあるものね。

よく、痛みに耐えることが偉いように言われることがあるかと思うけれども、本当は痛みがなくて我慢することがなければ嬉しいよね。おいらも我慢強い方ではないが、それなりの痛みにはなんとか耐えられる方だけれども、そのおかげで「ああ、もっと早く言えば…」ということが何度もあったりしてね。それがお勉強となり、最近では痛み痒みを言う男に変わってきてたりして、ある意味素直になったというか、ワガママになっているというか…。

ともかく痛みを感じるのも、人の痛みを見るのも嫌。痛いの痛いの飛んでいけ〜〜だよ(笑)

『知覚・痛覚定量分析装置Pain Vision』

07.04.08

【病棟のハナシ】 

おいらの病院は3つの筋ジストロフィー病棟があって、それぞれに組織する入院者の会をもっているのだけれども、家庭によって性格が違うように、入院者の会もその病棟によって微妙にカラーが違っていてね。なので雑談の中でも家庭の話ならぬ病棟のことが話題になったりして、おいらのような病棟会長みたいなのには参考になっていてね。昨日も廊下で気の合う数人で雑談をしていたら、やはり入院者の会の話しになって、それぞれ違うものだなとつくづく思ったところ。

昨日は入院者の会から会員に贈る誕生日プレゼントのオネダンのことだったのだけれども、おいらの病棟がずば抜けていたことがわかってね。おいらはごく普通なことだと思っていたのだが、周りに「ええ、そんなに力入れているの?」みたいな声を聞くと、どうもおいらの病棟はトクベツなのかと一瞬思ってしまったりしてね。まぁ、おいらの病棟では、いくつになろうとも生きてきたことの再確認、これからも頑張ろうと思うちょっとしたきっかけになれたらなということが形になっているわけで、けして無駄なことではないし意味あることとは思っているけどね。

みなさまは誕生日を祝ったり祝ってもらったりしているかな?

07.04.07

バテないためのひと休み
07.04.06

【試行準備】 

このあいだのScribbleに卓上カレンダーのマーケティングリサーチぽいことをしていると書いたけど、リサーチをしていると自分では考えつかなかったことがたくさんわかってきて、「なるほど」っていう言葉を連続して使ういるおいらがいてね。しかも、おいらの中では4月入ってしまい出遅れてしまったように思えていたのに、5月からでも欲しいという声があったりして、さらにやる気を起こさせてもらっているよ。

ということで、リサーチでもらった意見を元にして卓上カレンダーの手直しをして、試行販売ぽいことをしてみようかなと思っていね。実際に使ってもらえればまた違った声をもらえるだろうし、周りに予約とって、印刷作業をはじめて・・・と思うと「これはちょっと忙しくなるぞ!」と張り切りモードになってしまうよ。

ちなみに2タイプの卓上カレンダーを用意するのだけれども、どちらが好まられるかも楽しみなのだよね〜

07.04.05

【あんパン】 

今日はあんパンの日とのこと。なんでも、この日に木村屋が明治天皇にあんぱんを献上したとかで記念日になったとのことだけど、おいらが食べるならやはりつぶあんのあんパンだなと思ったりしてね。それにミルクなんかがあったらいいかな〜と頭に浮かべてはみたものの、そういえばおいらってミルクがだめなのだよね。ならばなぜミルクを思いつくのか?ってかんじなのだけれども、あんパンではミルクくらいしかイメージつかないもので。とぼしいね。

そうそう、先日のテレビで、厳選した素材で作られた高級あんパンが紹介されていたよ。それを見ながらおいらは、どうせなら他のモノが食べたいなと薄情なことを思ってしまっていたけれども、テレビを見ているとそこまでこだわらなくても、そこらに美味しいものはあるよと言いたくなったりすることがあるのだよね。やはり長く病院食を食べているせいか、家庭で食べるようなありふれたものが高級食にまさるものに感じられたりして、食物の価値観の違いがあるのかね。

なんたって香りマツタケマイタケ 味シメジと思いこむおいらなもので(笑)

07.04.04

【ところ変われば】 

昨日の朝の洗顔待ちで、なぜかシーサーのことが話題になっていたよ。シーサーといえばご存じのように、沖縄なんかの屋根の上や玄関とかに飾られている陶器でできた獅子のことだよね。おいらとしてはブルドックの祖先ではなのだろうかと思わせるようなぶさいくさが、怖さよりかわいく感じて好きだったりするのだけど、昨日の話題の中ではぶさいくの声がほとんどで不人気。しかもシーサーという名なのにシーザーだと思っていた人もいて、シーザーは猫のエサだよとツッコミされているありさま。ところ変わればだめだね。

海のタコだって国によっては航海を妨げるとかいう言い伝えがあったりして嫌われているようだけど、まいたけは大丈夫なんだろうかね。妙な言い伝えがあるとか、実は健康に良くなかったとか、そういうことがあるのならちょっといやだな〜。というか、まいたけって日本でしか親しまれていないきのこなんだろうね。

海外進出は難しいな(笑)

07.04.03

【エイプリルフール報告】 

昨日のエイプリルフールは、残念なことに友達をダマすつもりが、みごとに先にダマされてしまったよ。「○○クンが告白したんだって」の言葉に、彼ならあるうると思いこんでしまい、今日はのろけ話で盛り上がろう!なんていうところまで高まったところで本人が現れウソだということがわかったのだけれども、エイプリルフールの日だとわかっていてもしっかりダマされてしまうおいらって、場を考えるとってもいい人だよなと思ってね。おもいっきりくやしい気持ちにさせられてしまったよ。ちくしょ〜(笑)

そのあとも知人の主婦のブログに書かれてあった「家を出ます」のダマしタイトルにドキリとさせられたりして、自分の素直に受ける単純さにちょっとハンセイ気味になったかな…

エイプリルフール反対運動でも起こそうかな(笑)

07.04.02

【年度目標】 

今日から4月だね!新年度の目標でも考えてみようかなと思っているのだけれども、お正月にたてた目標なんていうものはもうすでに記憶がないようなおいらに、はたしてたてる意味があるのだろうかね。とりあえず朝一に思いついたのが「1日1度はスマイル」なんていう、どこかの接客業で使われているようなものなんだけれども、どんな日であろうともスマイルになれることって、1つ、2つ、そこらにあると思うのだよね。でも、日々の流れに追われてそれらを見逃してしまうこともあったりもして、ちょっと立ち止まってちょっとしたことにスマイル出来るような余裕のある心を持てる自分であったりしたら、またさらに楽しくなれそうな気がしてね。

まぁ、おいらの場合、長い寄り道をしてしまうように立ち止まりすぎてしまう危険性もあるけれども、目標を達成するためには仕方がないことだよね(オイオイ)

07.04.01