2007年10月

【レジ袋】 

カレンダー作りで使う用紙などを、手頃なものがなくてレジ袋に入れて持ち歩いていたら、おいららしくないと言われたよ。たぶんというか、もちろんダサイということなんだろうけど、ご存じのようにレジ袋ってガサガサとうるさいものでも、意外に楽なものなんだよね。しかも汚れても、破れても、それほど気にすることでもないしね。というのも、おいらの持ち運びというのは、手持ちではなく、電動車椅子であるアポロに掛けて持っていくわけで、掛けようによってはアポロのタイヤにこすれていることもあったりしてね。だからレジ袋を使っているというわけではないけれど、下のような、タイヤにこすれないようなミニのトートバックもいいかもね。だいたい、A4のノートを横にしたくらいかな。

よくそういうミニのトートバッグは、飲み物のキャンペーンとかで当たることもあるようだけれど、もちろんPRのものだから、ロゴのワッペンががっちり縫われているよね。おいらとしてはそれが付いていなければ使ってもいいかなとも思える、こだわりがあったのだけれど、このごろは完全に商売気が付いてしまったのか、これに商店のロゴを…なんていうたくらみを浮かべてしまうよ。

そんなバッグってほしいと思う?



07.10.31

【お休み】 

いつもなにげに読んでいた企業ブログがあるのだけど、1週間ぶりぐらいに覗いてみると、しばらくお休みするという言葉があってね。もちろんお休みと言えば、たいていは終わるということで、けっこうがっかりしてしまってね。なんでも、筆者が家族の事情で会社を辞めるらしくて、それなら誰か引き付いてよ〜ってかんじだけど、書くことって向き不向きがあるからね。ブログはこの1件だったけれど、おいらが読んでいたコラムとかは、9月いっぱいで終えちゃったりするところが多くて、朝の読み物がほとんどなくなってしまっていてね。新たに見つけるしかないのだが、それも今は億劫だし、しばらくは読むことでの楽しみはないかも。残念。

さて、昨日からカレンダーの先行予約がはじまったのだけれども、もう数件の予約をもらえていてね。嬉しいことだよ。しかも、少し話題にもなっているようでね。聞くところによると、広告に凝っていて、広告業のほうが儲かるのでは?という意見もあるらしくてね。とりあえずカレンダーが主役だけに、素直に喜んでいいものなのかわからないけれど、気分は悪くないことだよね。まぁ、いろんな意見をもらって成長していくよ!

物事は都合良く捉えないとね(笑)

07.10.30

【先行予約】 

まいたけ商店の先行オープンとして、今日から隣の養護学校にポスターを貼らせてもらって、カレンダーの予約受付をすることになったよ。どれだけの数の予約が入るのか、気になるところだけれど、Web工事のの総仕上げもしていたりして、なんだか慌ただしくてね。オープン前のワクワクするような、嬉しい気持ちに浸っている暇がないよ。というか、これもいい忙しさかもと、喜んでいるのだけれども、ほんと、ネコの手でも借りたい気持ちだね。それを言うと部屋の友達が、僕は「犬がいい」なんて言いだしてきたけれど、そんな冗談に付き合っている余裕はありませんから〜(笑)

そうそう、養護学校にポスターを貼るだけではさみしいかなと、彼女がプリンターの印刷で作れてしまう、ミニのぼりのキットを見つけて送ってきてくれたので、午後から作って、明日にでも立ててこようかと思っていてね。やはりのぼりには、黄色を背景に黒の文字が目立っていいのかなと、なんとなくイメージしているのだけど、その前に言葉を考えなければだよね。よくのぼりには、大好評とか、発売中とか、3文字の言葉があるように思うのだけれども、長く使いたいおいらとしては、片面に“まいたけ商店”として、そしてもう片面には“営業中”がいいのかな。

それにしてものぼりまで立てるなんて、楽しくていいかも〜

07.10.29

【体内メーカー】 

入力した名前の脳内を文字で表す脳内メーカーに続いて、体内を文字で表す体内メーカーというのも出回っているんだね。どれどれと、診断してみたのだけど、下のイラストのように、なんだか良いのか悪いのかよくわからない結果になったよ。ちょっと気になるのは、胃に書かれてある血の文字かな。コメントには、何も表示されていない部位は「問題ありません」とあったけれど、ここまで部位に書かれてあれば十分だよね(笑)

ちなみに『まいたけ』を診断してみると、心臓に老の文字がいっぱいあってね。しかも胃は、病だらけになっているし、これは若返りに、かなりの努力がいるなと思ったね(笑)

さて、みなさんはどうかな?お遊びあれ。

『体内メーカー』



07.10.28

【気合い負け?】 

昨夜は鼻づまりがあったりして、かなり遅くまで起きていたよ。げ、2時過ぎてるよ!と時計をみて思ったのは記憶にあるので、そのくらいは起きていたワケなのだけど、そのせいなのか、今朝はめずらしくお腹が空いていてね。いつもなら3口4口でやめていた朝食なのに、今朝はパクパク、しかも美味しく思えてなので、なんだか嬉しくて。だって、久しぶりにそんな気持ちで食べられたのだもの。ひと月ぶりくらいのことかな。

これまでに何度かScribbleにも、食べて太って体力を付けなければと、自分に気合いを入れるためにも書いてきたのだけれど、食べなければならないという力の入れすぎなのか、期待はずれの食べになることが多くてね。そのたびに次にちゃんと食べよう、明日頑張ろうと、自分に甘くしていたりして、そのつけが回ってなのか、たまに食事の時間が近づいてくると憂鬱にまで思えてきていね。これはいけないなと、思っていたところなのだよ。

薬だと思って食べなさい!と言う人もいて、たしかに食べることは、体を元気にさせる薬でもあるようなことだけれど、何もかもわかっているのに食べられないのは、おいらのワガママでしかないのでは?と、自分を追いつめてしまうことがあるよ。たまにね。

そういえばこの頃、料理番組もおもしろく感じなくなっているしね。というか、見ていても他のことを考えていて、いつの間にか番組が終わっていたりすることもあってね。

今のおいらには力みすぎ、考えすぎないのが必要なのかね。

07.10.27

【オタク診断】 

ネットをぶらりうろついていたら、オタク診断というのを見つけたので、とりあえずやってみたよ。ゲームのオタク度を調べるものだったらしく、まったくゲームに興味のないおいらは、純度0%の「あなたはオタクではありません」という結果だったよ。当然と言えば当然のことだね。なんだか、日本文化であるゲームをしないのは「もったいない」ような文が並んでいたけれど、たぶんこれからもゲームをすることはないと思うんだよね。まぁそれでも、周りにゲーム好きの人がけっこういるので、なんとなくはゲームのことを知ることだろうけどね。

アニメも、よく日本の文化と言われているようだけれど、これにも興味のないおいらでね。これも周りにアニメ好きがいるのだけれど、これにもちょっとついていかれないところがあるね。たぶんこのオタク度診断があったとしても、おいらは0%だろうと思うけれど、はたして何だったら100%になれるだろうね。これといって、ひとつのことに執着していないからな〜

音楽を聴くのも、映画を観たりするのも、それなりの程度だし、だから、病院に施設見学がいらして、趣味は?と問われるのが一番返答に戸惑うんだよね(笑)

『オタク診断』

07.10.26

【買い置き】 

日本歯磨工業会というところが発行するメールマガシンが届いたよ。この春に、はみがきについての標語を募集していたので、参加ついでに登録していたのだけれど、届くたびにしっかりはみがきをしなければなと思ってね。おいらは口開きがいまいちだから、よく磨いておかないと歯垢になりやすいし、すぐに虫歯になりやすいだろうしね。そんわけで小児用のブラシの短い歯ブラシを使うことにしたのだけれど、洗いや消毒をするために歯ブラシが3本必要だったようでね。2本しか用意していなかったので、もう1本買わなければなと思っているのだけれど、1本を通販でというのもちょっと気が引けるよね。得意(?)のまとめ買いでもしようかなと思っていたよ。

歯ブラシって毎日使うものだから、消耗も早いものだよね。単純に人生80年として、歯ブラシを年に3回としても180本だものね。だから1ダースくらい買っておいても無駄ではないけれど、買い置きしすぎるのも考えものだよね。といいつつ、おいらもいろいろ買い置きしているけれど、なんだかそれを置いているスペースが無駄なように思えてね。すごく気になる時があるよ。ベッド周りにおけるスペースは限られているからね。

お店を在庫置き場と考えるべきかな(笑)

07.10.25

【名前探し】 

昼の食事についたオレンジゼリーが気になったので、ひと口食べてみたよ。子供の頃からゼリー嫌いなおいらなのに、なぜに口にしたのか自分でも不思議なのだけれど、これがとっても美味しく感じちゃってね。カップ全部ではないけれど、ほとんどを食べてしまったよ。単なる食わず嫌いだったのか、それともいつの間にか食の嗜好が変わっていたのか、まっ、ともかく、嚥下障害で食べられるものがどんどん少なくなっている中で、食べられるものが増えたというのは嬉しいことでね。ようこそゼリー君!みたいな、手のひらを返したような歓迎気分でいたよ。おいらって調子いいね(笑)

さて、先週からおいらたちと同じように入院することとなった高校生がいて、入院者の会の会員にもなったのだけれど、そのことで会のデータベースに名前の登録しようと思ってね。名前だけのことなので、5分もかからぬことだろうと余裕でいたのだけれど、かなり字画の多い難しい漢字を使っている名前で、変換してもみつからくてね。しかもネットの漢和辞典で調べてみたのだけれどなくて、最後には同じ名前の人がこの世の中にはいるだろうと、そのままを検索してみたよ。あったにはあったけれど、だからさぁ、その漢字とその漢字をはさないで、ひとつにくっけてほしいのよ〜と、言いたくなってしまってね。外字として漢字をつくるしかないなと思ったよ。自分の名前がきちんと書かれていないほど、気分がよくないものはないものね。

おいらの場合、おいらの発音が悪からか、はじめての人には名前がちゃんと伝わらなくて、何度も繰り返して自分の名前を言わなきゃならないのだよね〜^^;

07.10.24

【パスワード】 

昨日は、とあるところの会員になるために、ユーザーIDとログインパスワードをつくったよ。もちろんネットでのことなのだけれど、よくこういうのをつくるのにあたって、やれ、生年月日のようなものはやめてくれとか、やれ、半角英数字で打ち込んでくれとか、ちょっとうるさいところがあるよね。そうそう、確認でもう一度打ってくれもあるか。まぁ、他の人に悪用されないためには、とっても大事なことではあるけれど、つくるたびのことだからね。それに数字や英字を使って、人にはわからないで自分には覚えやすい、しかも10桁くらいでなんてできるわけがないよ。というか、はじめから覚える気のないおいらは、その日の気分で適当につくるものだから、ログインする時は毎回、保存しているメモを見ながらのことになるのだよね。

よく、パスワードを忘れてしまったらメールで教えてくれるようになっているけれど、おいらも使うひとりでね。使ったことのある人にはわかるだろうけど、あれって早く知らせてくれるところと、ややしばらくしてから教えてくれるところがあるんだよね。教えて欲しいものは、今すぐというのが助かるわけで、こういうのも早ければ早いほど、いいところに感じてしまうのだけれども、あるところではきちんと保存をしておきましょうと注意してくれてね。そういうところに限って忘れてしまって、何度も教えてもらっていて、そのうち「いいかげんにしなさい!」って怒られたりしてね。わざとでないので許して〜〜(笑)

みなさんは、パスワードを覚えられる?

07.10.23

【読み応え】 

今朝、とある雑誌のWeb版を眺めていて、コーンクリームコロッケと書かれているのに、なぜかコンクリートコロッケと読んでいたおいら。ずいぶんお固いネーミングにするものだな〜とまで思ってしまったのだけど、コーンクリームだとわかって、とっても恥ずかしくなったよ。コンクリートなんてありえないのにね。なんだか自分にビックリというかんじで、おかげでシャキッと目が覚めたような気がしたのだけど、それにしても朝からおいらは何をやっているんだろうね(笑)

ほんとうはそのWebに書かれてある、プロが教える失敗しないネット通販の使い方という記事を読むつもりだったのだけれど、なんだかありきたりのことを言っていてつまらなくてね。刺激になるようなことを期待していたのだよ。というか、とりあえず知識を得ておこうと、ネット通販のことが書かれてあるサイトはかなり見たせいもあって、わかりきってしまったのかもしれないよ。それでもネット通販という文字を見かけるたびに、読まなければいけないような強制感があって、必ず目を通してしまってるよ。

知識にもういいということはないと言うけれど、そろそろ文字だけでなく、体験で得てみたくなってきているよ。

ああ、今週で商店の工事を終わらせたい〜〜

07.10.22

【なやみ】 

昨日は夕方あたりからどうも体がだるくて、テレビをつけたままぼんやりしていたよ。たぶん体の電池切れで、寝れば治るだろうと思ってナースには伝えなかったのだけど、もしかすると微熱くらいは出ていたかもしれない。そういう時って気持ちも弱まるのか、頭の中で調節しながら流していた悩みや不安ごとが、どっと押し寄せてきて、いたたまれなくなってくるのだよ。それでも消灯までは、テレビやメールもあるし、周りには見せたくないという気持ちもあって、それなりに心を保っていられるのだけど、明かりが消されて周りが暗くなる消灯後はきついね。よく、夜は不安になりやすいと言うけれど、まさにそれだね。だから昨夜も、体がだるいのだから無心で早く寝ればいいのに、かなり遅くまで悩み悩んで、気持ちを落ち込ませていたよ。

子供の頃のおいらは、病気のことでくよくよしない“明るくていい子”みたいなことを、周りの大人から思われ言われてきたけれど、それなりに悩んでいたんだけどね。たしかに割り切れるというか、次の日には持ち込まないところもあるけれど、留守番などでひとりになったときなんかには、自分の体の切なさで大泣きする場面もあったよ。今考えると、そういうことができたからこそ、よかったのかなとも思うよ。今、悩みがあってもおろおろしない、のほほんとしたおいらで見られがちなのは、悩む時に悩んできて自分なりに整理してきた、子供の頃のおかげなのかもしれない。

誰だって悩みを抱えているものだよね。それでも今日を歩いて明日を目指すのだから、それなら楽しく歩いた方がいいものね。

07.10.21

【助かるサービス】 

おいらが受け取ったわけではないけれど、近所の郵便局から、今年も「年賀状を買ってくださいね」という電話があったそうだ。入院者ひとり1人に希望を聞き歩いている最中だったので、のちほど連絡をすることにしたのだけれど、それも取りに来てくれるというから助かったよ。もちろん年賀状も持ってきてくれるそうだから、おいらたち入院者が郵便局に出向くことないね。近所とはいえ、出歩くのは大変だからね。

カレンダーの発送には、●ネコのメール便を使うことにしているよ。安さということもあるけれど、●ネコは、メールで連絡すると取りに来てくれるからね。見知らぬ人には聞き取りにくい声をしているおいらとしては、電話をしなくても頼めることに助かるよ。どうしたらおいらでも気楽に発送できるか、ちっと困って、しばらく考えていたからね。

ついでに印刷も手伝ってと言いたいところだけれど、まさかそこまで口に出す図々しさはないね(笑)

07.10.20

【車椅子】 

車椅子のセールをはじめているサイトを見つけたよ。平均30%くらいのOFFだったけれど、中には70%OFFというのもあってね。まぁ、それでも5万円以上にはなるのだけれど、こういったセールはちょっと珍しいような気がしてね。もちろん改造もされていない車椅子ばかりなのでおいらには乗れないわけで、ただ眺めるだけのことだったのだけど、こういう車椅子に乗っていたんだよな〜と、懐かしくも思えたよ。

おいらが車椅子に乗り始めたのは、小学生の頃だよ。学校での教室移動が大変になってきたからのったのだけれど、そのうち家でも必要となり、学校に1台、家に1台の車椅子を持つようになってね。車での通学をしていたのだけれど、車椅子の持ち運びがないぶん、送り迎えする親としては少し楽だったようだ。でもね、学校の車椅子の傷み方が早くてね。休み時間に友達と遊びで、乱暴な乗り方をしていたのもあったけれど、どうもおいらが帰った後に乗り回しているかんじがあってね。親もなんとなくわかっていたのであろうけど、話が大きくなるのを避けたかったのだろうか、先生に言うこともなかったな。

先日、学校に置かれている緊急時用の車椅子に、鍵がかけられていたという話を聞いたよ。乗って遊ばれたら困ると言うことなのだろうけど、その考えもわからなくもないが、なんとなく寂しく思えたな。

07.10.19

【梅干し】 

食欲がない時は、冷蔵庫に入っている岩のり、鯛味噌、梅干しのどれかをおかゆにかけて食べているおいら。それなりに食は進むけれど、それも飽きてきているのか、この頃は、岩のりや鯛味噌でもいまいち食べる気にならなくなっていて、梅干しだけが頼りになっているよ。すっぱさがいいのかな。梅干しは、そこらで売っているものではなく、実家で実った梅を母が漬けたというもので、しその色が出て赤い梅干しでね。もちろんそのままでは食べられないおいらなので、梅干しの薄皮を取り、種を取り、残った身を刻んで、最後に裏ごしまでしてもらったものでね。こんなに手間がかかるものはないよね。

練り梅というのは出回っていて、たまに朝の病院食に付いてくるけれど、たぶん調味料で使うものなのか、眠気が飛んでいくほどのものすごいすっぱさでね。だからほんの少しをつけて食べているのだけれど、やはり母の梅干しには勝てないかな。

そんな母梅干しも無くなりかけていたので、別用できた母からの電話で送ってくれるように頼んだのだけど、軽くわかったよと言うものだから、その気になってたくさん送るように言ってしまってね。あとになって、裏ごしするまでの苦労を考えない、悪い息子だなと思ったよ。すみません^^;

07.10.18

【キレ度チェック】 

友達がキレ度チェックを教えてくれたよ。きっと商店作りで疲れているだろうから、ぜったいにキレ度が高いはずと、友達は予想していたみたいだけど、まさにその通りのような結果になってね。それによると、おいらの頭の中の温度は80℃で、その温度はカップラーメン並とのこと。でも少しふにゃけているんだって。しょっちゅう怒っているので、時には深呼吸をしてゆったりとした時間を過ごしましょう〜なんていう、きめつけのアドバイスまでもらったけれど、おいらはぜんぜん怒っていませんから!でもそういうキレる素質を持っているのかな。気をつけなければ。というか、80℃の熱さがあるのなら、寒さ知らずでいいかもしれないよね。寒い時はキレて温まる・・・。自発だから省エネになるかもね(笑)

まっ、キレているからではないけれど、たまには息抜きすることも必要なことだよね。今日は商店工事をお休みして、少しだらけてみようかな。

『キレ度チェック』

07.10.17

【かさつきはじまる】 

暖房が入るようになり、やっぱり体がかさついてきたよ。つい最近までつるつるすべすべして、保湿の軟膏も塗るところがないくらいだねと、ナースと嬉しく話したのに、また枯れ木のようになってきてがっかりでね。特に、腰や太股あたりがかさつきはじめたようで、夜、寝静まるとそのあたりがもぞもぞ痒くてね。昨夜もその痒さと、しばらく戦っていたよ。手もがさついてきて、訓練(リハビリ)をしてもらう時には、なんとなく嫌というか、こんな手をいじってもらって申し訳ないなとも思うしね。これからどんどんかさつくのかと思うと、正直言って憂鬱だよ。というか、軟膏ガンバレだよね(笑)

さて、連日にわたって商店工事の話をしているけれど、読んでいる皆さんもだいぶ飽きてくるよね。メールでも、楽しみにしているからね〜のようなことから、まだできないの?いつできるの?のような催促に変わってきてね。そのうち他のカレンダーに浮気されてしまうのではと心配になってきているよ。なので昨日はテレビも見ずに工事に専念してみたけれど、なかなか進まなくてね。というかおいらの場合、取り組み途中で良いアイデアが浮かんで、今までのことをチャラにしてやり直すようなことが多くてね。凝り性とも言えるのかもしれないけれど、3歩進んで2歩下がるような取り組みには、時間と体力がいりますワ。なのでもう少し工事話につきあってね(^_-)

あぁ、3日間徹夜してもOK券と、それに余裕で耐えられる体力券がほしい〜(笑)

07.10.16

【待たせるメール】 

今朝はアクセスカウンター直しからはじまったよ。なんたって『まいたけ』を見るとカウンターが消えているのだもの、どこに行ってしまったんだ〜って叫びたくなってしまったよ(笑) とりあえず管理ページに入り、適当にいじっていたら直ったのだけれども、メンテナンス中でもなかったようだし、どうしたのかなって思ってね。いつもなら律儀にも、報告も含めて提供サイトに問い合わせるのだけど、朝だけになんだか面倒な気がしてね。というか、原因は○○でした!のようなスッキリする返事がすぐくるわけもなく、きまって返事に時間がかかるとか、もしくは「返信を差し上げることができない場合がございます」なんていう言葉が返ってくるだけだもんね。つまんない〜(笑)

そういえば先週、メールアドレスの更新のために入金して、入金報告フォームで知らせたのだけれど、なかなか返事がこなくてね。5日たって「ご入金ありがとうございました」ってきたけど、ちょっと遅すぎるよなと思ったね。これからおいらも通販をするわけだけど、ひとり商売だけに手が回らないことがあったとしても、返事だけは早くすることを心がけたいね。待たせるのにも、黙って待たせるのは失礼だもんね。

メールでも接客態度ってあるものだよね。

07.10.15

【まあいいか】 

友達がポンチョを体にまとって電動車椅子に乗っていたよ。そうだよな〜寒くなってきたものな〜と、暖かそうな格好に羨ましさみたいなものを感じて、よし、おいらもまたヒザカケをかけて乗ろうときめたよ。ヒザカケは、先日の外泊の時に母が洗濯をしてくれ、出しやすい所の引き出しに入っていて、おいらが「かけてください」と声を出せば、すぐにかけられる状態にあってね。だから今日からでもかけられるのだけど、変なところで小心のおいらは、久しぶりとか、はじめてお願いするようなささいなことに照れてしまってね。なので言うタイミングを逃してしまい、後延ばしのようになってしまうのだよ。たかがヒザカケごときでと思うかしれないが、そのたかがのことだから、適当に「まあいいか」みたいになるのだよ。わかるかな〜この気持ち(笑)

まあいいかで思い出したけれど、電動車椅子であるアポロの座席をリクライニングさせているモーター(?)が、油ぎれなのか、ギギギというような音がしていてね。気になりつつも、ちゃんと動いているからいいやの気持ちでいたのだけれど、そろそろなんとかしなければな〜。突然動かなくなってたら困るものね。よく、何事にも日頃のメンテが大事とは言うけれど、使えているとついつい手抜きがちになるものだよね。これではいけないよね。反省しま〜す。

まずはヒザカケをかけることからだね(笑)

07.10.14

【エコヌードル】 

詰め替えするカップヌードルというのがあるんだね。洗えば何度も使える専用のカップに、リフィルという名の詰め替え麺を買って食べてもらおうというものらしいけど、人気のほどはどうなんだろうね。なんだか、たまにしか食べない人からは、「そこまでいいよ」みたいな声が聞こえてきそうだけれど、ゴミが減ってエコになるそうらしいから、多少の煩わしさがあっても利用すべきことなのかね。そういえば、エコをまじめに思うのであれば、全く何にもしないでじ〜っとしていることだ!と、無理なことを言っていたテレビのコメンテーターがいたけれど、生きている時はどんなことをしても消費をするのだから、価値のある使い方が大切なんだよね。おいらも含めて、世界が無駄に使っているところがあるものね。気をつけマス。

さて、まいたけ商店のことを気にかけてくれて、どうなったの?という声をもらうこの頃だけど、う〜ん、Webのオープンはもう少しかかりそうだね。とりあえず、10月中にはなんとかしたいと思ってはいるけれど、なんせおいらひとりではじめていることだからね。冗談で友達に店員になってほしいと言ったのだけど、笑いもなくあっさり断られてしまってね。まぁ、報酬として、ジュースを何本わたせるかどうかの商売だから魅了はないのかもしれないけれど、かっこつけて言うのであれば、お金ではない価値があるものだと思うのだよね。楽しいのに。

支店長にしてあげる!といって、誘うべきだったかな〜〜(笑)

07.10.13

【エプロンって難しい】 

エプロンをしたクマを描こうとしているおいら。簡単だろうと思っていたら、これがけっこう描きにくいものでね。クマはもう何度も描いているので、着ぐるみのような、顔だけ大きくて体は小さい、とりあえずかわいい、満足のいくクマが出来上がったのだけど、これにエプロンを付けさせるのが苦労でね。どうしてもエプロンじゃなく見えてしまうのだよ。エプロンは、フリフリの付いた、メイド喫茶とかで見かけるようなものではなく、よくあるシンプルなものにしているのだけれど、このシンプルさがかえって難しいのかな。ということで、昨日の夜に入っていた“きょうの料理”では、料理手順よりも、エプロンがとっても気になっちゃって、そればかりをジィ〜っと見ていたよ。参考になったかどうかは、よくわからないけどね^^;

さて、かねてからやってみたいな〜と思っていたことに、テレビ番組に意見が言えるモニターというのがあるのだけれど、それがようやくできることになってね。T●Sの社外モニターなのだけれど、昨日連絡がきて、とっても喜んでいたのだよ。要項の書き方のポイントの細かさには身が引き締まったけれど、テレビを楽しみながら頑張っていきたいと思ったな。障害者の目線でというのもモニター条件にあるのだけれど、それだけにならぬように、広い感じ方で意見が言えたらいいなと思って。まずは、よく見る“はなまるマーケット”から意見しちゃおうかな。ヤクマルくん覚悟しててね(笑)

さっ、エプロンを描くとするかな。

07.10.12

【ハ〜ドな日】 

昨日は忙しかった。午前は、訓練(リハビリ)を終えてから、遅れて全体入院者会(ハーモニーという)と職員とのミーティングに参加。午後は、10月から病棟師長になられた○○師長さんに、病棟入院者会(希望の会という)のはじめましての取り組み説明を終えてから、カレンダー販売のポスター印刷などをしてね。要は、電動車椅子であるアポロに乗っている間は、のんきに窓から空を眺めることなく、まじめにオシゴトをしていたわけなのだけれど、やはりおいらには無理があったのか、そのあとベッドで取りかかるつもりでいたWebまいたけ商店の工事には、ほとんど手がつけられなかったよ。ああ、またオープンが遅れてしまう〜と、思いながらぼんやりとしていたのだけれど、気持ちがあっても、も〜ぜったいにできないってことってあるよね。

こういう充電が切れたような時は、寝るか食べるかで回復するのが早いかと思うけれど、おいらは寝ることが一番かな。疲れている時って、食べる気力すらないものね。それでも昨日の夕食は、体のためとか言って食べる努力はしたものの、結局は「明日からがんばろっと」で、さっさと逃げてしまったよ。明日、明日だめだよね。というか、もっと自分の体を考えるべきだよな〜

昨日の時間厳守ではないけれども、おいらも含め、日本人ってまじめとか、一生懸命であることが“えらい”と思っているところがあるよね。だから無理しちゃってバテちゃうのだけれども、自分の体は自分で守るしかないのだから、周りにさぼっているとか、手をぬいているとか思われるんじゃないかという心配で、気持ちいっぱいにすることはないんだよね。

体をだめにしちゃったら、何もできなくなるものね。

07.10.11

【時間厳守】 

西アフリカにあるコートジボワール共和国で、時間厳守コンテストが開かれたそうだ。遅刻が経済に悪影響していることを認識してもらうため、現地の広告会社が考案したとのことらしいけど、そういえばテレビだったかで、海外では時間にルーズな国が多いと聞いたことがあったよ。なんでも、あのニューヨークの地下鉄でも、2、3分遅れて電車が入ってくるようなことが日常とのこと。日本だったなら、どうなっているんだ〜と、文句が出ても当然のことかもね。

どちらかといえばおいらは、日本人だけに、かなりいいところの時間厳守な方かと思うよ。なんたって20年もの間、病院の決められた流れの中で暮らして、かなり鍛えられてきたからね。たとえば、そろそろ起きなきゃなと思ったら、起床時間の6時に近かったり、お昼ごはんの時間も時計がなくてもなんとなくわかるかな。それに、消灯までに、今日やるべきなことをこなせているかな。できていなくて、消灯を10分くらい遅らせて〜みたいなナキゴトは通用しないからね。たまにシンデレラを羨ましく思うことがあるよ。だって彼女も時間厳守とはいっても、夜中の12時までOKなんだものね。ずるすぎるよ(笑)

海外の病院の消灯はルーズなのかな〜

07.10.10

【気分だけでも】 

おいらは栄養が足りていないということで、テルミールという高カロリー飲料を毎食後に飲んでいるのだけど、濃度かあるものだから、どうも口の中でベタつくようなかんじがあってね。たいていは冷たく冷やしたものを飲むだろうから、そういうベタつく口残りはあまりないのかもしれないが、おいらは冷たいとお腹がビックリしちゃうので、ぬるいものを飲んでいるのだよ。だからベタくのかな。しかも嚥下障害が進んでいるから、この頃それを強く感じていてね。だから飲む時には集中して、飲みきるまではひと言もしゃべらずにしているよ。それでもむせちゃうことがあるけど、楽しい毎日にするためには飲まなきゃね。

そんなテルミールだけれども、10月に入ってからパッケージが変わってね。栄養成分もナトリウム、カリウム、鉄なんかがこれまでよりも少し増えたようで、これは体のためにもさらに張り切って飲まなければと思ったよ。それにね、リニューアルしたという気分がそう思わせるのか、ベタつきも少ししなくなったような気がしてね。気がするだけでもおいらは嬉しい。色も変わったかも〜と言うナースがいたけど、そこまでは変わっていないと思うんだけどな(笑)

まぁともかく、変わるっていうのは気分的にもいいことかもね。



いちご味が好きだよ


07.10.09

【お菓子治療】 

変な夢をみたよ。おいらが何かの大病にかかったらしく、その治療としてお菓子をたくさん食べることになってね。嬉しいけれど、それでほんとうに治るのか?と疑った… というものだったのだけれど、その後どうなったのかが気になるよね。でも、そのお菓子食べで大病が治ったとしても、たぶん糖尿病とかになってしまうと思うから、今度は辛い食事制限が待っているかもね。う〜ん、夢であってよかった(笑)

夢は願望でもあるというけれど、そういえばミキサーにかける食事になってから、かろうじてプリンは食べているものの、お菓子らしいものは食べていないのだよね。ものによるけれど、お菓子をミキサーにかけるのには無理があるものね。たしかに、おいらもそれなりのお菓子好きだったけれど、危険を顧みずに食べたくもなく、だからといって泣く泣く諦めたではないしね。ごく自然に食べなくなっていった…と、言うべきことかな。なのでお菓子がびっしり入った引き出しは、すでに他のもので埋め尽くされていて、もうおいらのところに遊びに来ても、お菓子は出てこないので、あしからず(笑)

あぁ、どこかに、おいらでも食べられるポテトチップスがないかな〜(オイオイ)

07.10.08

【ポスター完成】 

廊下の窓から、ジョギングしている姿が小さく見えたよ。10時になったとはいえ、少しヒンヤリするようなかんじだったけれど、きっと走っていると温かいのだろう。いやいや、暑いくらいかも。もしかして冬も走るのかな〜 なんてことを思ってしまってね。おいらなら冬は寒いを理由にジョギングをお休みして、室内プールなんかで運動するような気がするけれど、季節によって運動スタイルを変えるというのも、衣替えのように変化があって楽しいものなのかもしれないね。

さて、カレンダーのポスターができたよ。言いたいことをいっぱい詰め込んだようなポスターだけれど、2回目の作りにしてはよい出来かと思うんだよね。これで客寄せになるのか?と不安もあるのだけれど、とりあえず身近な人達への売り出し準備は終えたとして、今度はWebでの販売準備を進めるよ。Web販売は全くのはじめてのことなので、この春に通信講座でお勉強はしたので、あとはやってみてモンダイが見つかれば、その都度改善していくしかないような気がしてね。ともかくWeb作りにがんばるつもり。オープンしたら見にきてね〜

ちなみに店名は、「笑顔が一番!まいたけ商店」なのだけれど、また本当のきのこ売りかと勘違いする人が増えるかもね(笑)



縮小で見にくいかも


07.10.07

【バニラの香り】 

くさい話になるけれど、とあるネット記事に、日本の研究者が、牛の排泄物からバニラの香り成分を抽出したと書かれてあったよ。なんだかそれがすごいことなのかさっぱりわからなけれど、イグ・ノーベル賞というものを受賞するくらいのことだから、とてもすごいことなんだろう。まぁ、その研究が進めば酪農家もくさい思いをして牛の世話をしなくてもよくなるだろうけど、排泄物からバニラの香りがするなんていうのは、ちょっと想像つきにくいな。

おいらが住んでいる八雲は、酪農業が多い町なんだけれど、風向きによっては町中が牛の排泄物ぽいようなにおいが充満することがあってね。まぁ、病院の中にいるとそれほど感じないことだけれど、外に出ているとけっこうなもので、そういえば先日も来ていた彼女も、におうと聞かされていたよ。そう考えれば、バニラの香りにするというのもいいことかもしれないし、町中がその香りに包まれるというのも悪くはないことかもね。町おこしにもなるかも。

バニラの香りをかぎすぎで、町中の人が甘くなりすぎたりして(笑)

07.10.06

【検索で】 

病棟で風邪引きの人が出てきているようだ。朝晩寒かったりるすからなのかなと思いながら、おいらも気をつけなければなと意識したのだけど、まさか呼吸のために鼻マスクを付けているのに、またその上からマスクをするなんてことはできないしね。ものすごくアヤシイ人に見られるよ(笑) とすれば、きちんと布団をかけて寝るとか、暖かな格好でアポロに乗るとか、風邪を引いている人のそばに行かないとかになるけれど、できるだけ食べて、ぜったい引かないぞ!という気合いも大事なことだよね。というかおいらには、カレンダー売りというオシゴトがある身だからね。寝込んでいられないよ。風邪来ないでくれ〜

さて、またもや昨日のポスター作りのことになるけれど、昨日はちょっとしたおとぼけをしてしまってね。というのも、ポスターにマンガによくあるフキダシを付けようかと、参考になるものはないかと探しはじめてね。もちろんネットでの検索でなのだけれど、かなり前にもフキダシは調べたことがあったので、今回もすぐに見つかるだろうと当然のごとく思っていたよ。ところがぜんぜんヒットもせずに、フキダシにはかけ離れたものばかりが画面に出てくるのだよね。へんだな〜と、しばらくあちこちクリックしていたのだけど、しばらくして気が付いて、ひとり笑ってしまったよ。おいらはきちんとフキダシと打ち込んで検索していたつもりだったのに、なぜかフキコミで検索をしていたようでね。まっ、なぜかと言うまでもなく、おいらの打ち込み間違いのせいなんだけど、それにしても久々に自分を呆れたね(笑)

ぬけているところがあるからおいらなんだよね^^;

07.10.05

【ポスター作り】 

この2、3日のおいらは、卓上カレンダーを販売する準備に力を入れているよ。8月、9月と、時間をみつけながら少しずつ準備をしてきたのだけど、ようやく売り込みができそうな形がみえてきていてね。あとひと越えというところまでになっているのだよ。で、昨日からは、予約受付中を知らせるポスター作りをはじめたのだけど、センスがないからなかなかはかどらなくてね。この春にもカレンダーのポスターを作ったけれど、あの時は販売日が迫っていてものすごく焦って作ったものだから、売っていることをわかってもらうだけのとりあえずポスターでね。それじゃだめだと、今回はポスター作りにも頑張る意気込みではいるけど、おいらが作ることだからね。とりあえず前のポスターよりは、みやすく、わかりやすくなるように取りかかるつもりだよ。

カレンダーの販売は、周りでおいらだけなのかと思っていたら、自分で描いた油絵の写真を付けたカレンダーを売り出そうとしている入院者仲間もいるようでね。職員に「ライバルができたね」とふざけられたけど、おいらは何事も楽しくできればいいという考えでいるから、「あら、たいへん」と口に出しつつも、どちらも喜んで買ってもらえて、使ってもらえたら嬉しいよなって思うだけなのだよね。だから、カレンダー作り仲間が増えたようで、嬉しい気持ちもあるよ。ひとりは寂しいって。

さっ、今日もがんばるぞ〜

07.10.04

【身分証明】 

朝のメール確認をしていたら、相互リンクのお願いが入っていたよ。よくわからない美容会社で、バストアップがどうのこうのと書かれてあってね。もちろん無視するつもりだけれど、もしもリンクを貼ったならば何かお礼があるらしくて、それがどういうものなのかちょっと気になってね。きっと美容のサンプルかなとも思うけれど、何ですか?と得意の問い合わせでもしたらば、メールアドレスを読まれてしまって大変なことになってしまうだろうしね。怖い怖い。それにしてもこの頃、美容系の迷惑メールぽいのが多いのだけど、秋は美しくなりたいと思う人が増えるからなのかね。だまされないように。

さて、昨日は身分を証明する書類が必要となって、はて、どうしましょうとなっていたよ。というのもおいらには、運転免許書もなければ、パスポートもないからね。アマチュア無線の免許はあるけれど、高校時代の顔写真で、しかも住所も変更されていないものだから使えないし、結局は健康保険証と障害者手帳のコピーにしたのだけれど、なんだか他にないものかと思ってね。もちろんそれはそれで、公に認められているちゃんとしたものではあるけれど、おいらは病人ですと言わんとばかりで、一瞬だけ気持ちが引いてしまっていたよ。別に堂々としていていいのにね。というか要は、ちょっとかっこつけたかったのかな。

ならば勉強してまともな資格を取れ!だよね(笑)

07.10.03

【家事手伝い】 

昨日のScribbleに書いたもしもの大人の通信簿だけど、東京のNPO法人は、まじめに父親検定みたいなものをはじめようとしているんだって。ネットのニュース記事に書かれてあったのだけど、それによると、仕事ばかりで育児や家事をあまりしない日本の男性たちの「父親」としての自覚を高めるため、50問の検定試験から、「スーパー父さん」か「努力が必要な父さん」かの判断をするそうだよ。受験料は3900円らしくて、それなら似たような検定をらネット探して、気軽に診断した方がよっぽどいいような気がするけれど、きっとひとり1人に合ったアドバイスをして、いい父親に近づけてくれるんだろうかね。そのうち母親検定もできたりしてね(笑)

おいらは、わりと育児や家事なんかのことは好きな方かもしれないよ。たとえば料理番組では、料理の出来上がりよりも料理ができるまでの過程に興味があるし、収納のコツなんかが出ているサイトを見ては「なるほど」と、なぜかひとりうなずいていたりするものね。あと、なにげにテレビショッピングを眺めていても、あぁ、こういう掃除機なら掃除も楽しいだろうなとか、あぁ、こんな洗濯機で洗濯をして、干す時にパンパンとシャツなんかたたいて干してみたい〜と、頭の中で家事だらけになるものね。育児なんかの番組も、見てどうするんだろう?と自分でも疑問になりながらもついつい見ているし、いったいおいらって何を目指しているのだろうね(笑)

まぁ、想像だから楽しく思えるのであって、もし体が動けてたならば家事なんてどうでもいいような、なにもしないのかもしれないけれど、言われたらやるくらいにはなっているかと思うんだよね。たぶん。きっと。

07.10.02

【通信簿】 

時々メールをくれるいとこのUちゃんから、子供達の学校が2学期制になって、今は秋休みになっていることを知らせてくれたよ。テレビで2学期制にする学校が増えてきているとは聞いたことがあったので、これってほんとうのことなんだな〜と思いながら目を通していたのだけれど、やっぱり、3学期まであったことが当たり前のように育ってきたおいらとしては、なんとなく変に思えるかな。でも、通信簿を受け取るドキドキ感が年2回に減ることは、かなり嬉しいことかもしれないね。あぁ、今の時代の子供だったらよかったな(笑)

もし、大人にも通信簿があるならば、というか性格に数字を付けるのは変だけど、自己評価として、おいらは2のアヒルさんかな。羨ましく思ったり、やきもちもやくし、くやしく思うし、すぐに寂しがるしで、まだまだ人間ができていないものね。まぁ、おいららしい味があって、それはそれでいいのかもしれないけれど、たまには成績の良い、気持ちからかっこいい大人を演じてみたいものだよ。日々反省だね。これからもいろんな人に支えられ、教わり、身につけていかなきゃね。よろしくです。

今日から10月、また新たな気持ちで楽しくがんばろっと!

07.10.01