Thank you

感謝を込めて贈りたいゴールドきのこ。。。



 11月10日で「まいたけ」は1歳になりました。なんだかあっという間の1年だったように思います。

 病院内にLANが引かれインターネットの出来る環境になった去年の夏、以前から思っていた「いつか、自分のホームページを持ちたい」という気持ちが「作ろう」に変わったのですが、正直その時は何のためにというしっかりしたモノがなくて、「何となくおもしろそう」といった感じでした(ホームページを立ち上げ当初もそうだったかもしれない)。
 立ち上げから一月後、アクセスカウンターやBBSを設置して「自分以外の誰かが見ている」ことを実感した時、うまく言えないけれど嬉しさという感動に包まれました。その感動は日々を重ねるにつれ強くなり、人と関わりを持てることがどんなモノよりも価値ある宝だと気付くようになったんです。

 インターネット環境がない時の私は、「社会との関わりを少しでも持ちたい」と思いながらも病院内の人達、家族といった限られた人との関わりで暮らしていました。「社会性がない温室育ち」「情報無知」などと言われ、言い返す何物も持っていなかったことから「そうだね」と内心腹を立てながらも言ったこともありました。
 インターネット、特に『まいたけ』が人との出会いを与えてくれる架け橋となり、たくさんの方々と知り合い、いろんな事を経験出来るようになり私の生活は一変しました。それは嬉しいことや楽しいことばかりではなく、時には恥をかいたり、へこんだこともありました。
 それでも前向きでいられるのは皆さんのおかげです。自分の苦労をもちながらも人を思いやれる気持ちに感動すると共に、そうした人達と仲良くできる喜びがあるからこそ、(ネット以外の場面でも)楽しい日々を過そうとする力になっているように思います。

 ダラダラと書いてしまいましたが、私は『まいたけ』1周年を喜ぶといよりも、「たけ」を知り声を掛けてくれた皆さんに感謝したい気持ちでいっぱいです。

ありがとう



2001年11月10日